スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓たび☆「参鶏湯」食べようと大行列~!(伏日ポンナル)

   韓国ソウル旅行⑪ (2009/7/24)     ⇒前回までの韓国旅行はコチラからどうぞ


北村韓屋マウルのある三清洞から昼食に、参鶏湯サムゲタン)有名店のこちらへ

IMG_2434.jpg

   参鶏湯サムゲタン) 「土俗村(トソッチョン)」

とにかく 観光地 「景福宮」 のすぐ近くに位置するので、こちらへ来たというよりも
ここの美味しい参鶏湯を食べるついでに「景福宮」へ行ったといったほうが正しいです。
それだけ、ワザワザいってもいいお店だと思います。

韓国に旅行にきて、いちばん食べたかったのが、おいしい参鶏湯サムゲタン)!
特に、美味しいといちばん有名なサムゲタンのお店というのと、
お店も伝統家屋の韓屋(ハノ)づくりで、雰囲気からも老舗っぽくて食欲そそります!


   IMG_2435.jpg
こちら、参鶏湯サムゲタン)だけじゃなく、ロースターでくるくる回しながら焼くのもあります。
外から見えるこんがり焼けた鶏も名物。


さて、 タクシーのアジョシに乗せてきてもらい(さすがに有名なので知ってた)
車を停める為に、一方通行の大通りを大きく大胆に(笑)Uターンしてくれて
前までいってくれたら・・・

IMG_2393.jpg

早めにきたつもりが、もう、こんな! 運ちゃんもびっくり!? 

お昼時には行列ができると聞いていたので、こんなもんかな?
っと思ってたら・・・


おっと! まだうしろだった。 見えてる範囲よりもまだ・・・ さすが人気だな 

IMG_2396.jpg

  えっ ?!??   えらい多いんだなぁ 



IMG_2395.jpg

  えっ~?!??  なんかおかしい、どこまで続くねんっ!



IMG_2407.jpg

  えええぇぇぇーーーーッ!?

  なにこれ TV局まで来てる、どういうことぉーーー?!これ!もろ、私映ってるやん?


  
人気店とはいえ、あまりに、行列長し! その上、駐車場の車の数も出入りもハンパない!
並んでるのは、オール現地の韓国の人。日本人ほぼいないよ。(たぶん)
ファミリー、カップル、学生、ビジネスマンなどいろいろ

おもいきって、後ろに並んでる若者グループに聞いてみることにした。
若者の学生なら英語わかるかなっと思って。 そしたら・・・

  これはやはり特別な日!伏日(ポンナル)という夏にスタミナをつける日だったのです。  

暑気払いで滋養食を食べる日。暑い時に熱いものを食べる!
要するに、 参鶏湯サムゲタン)」を食べる日。」 

日本で言えば「土用の丑の日」と同じようなものらしいです。
「ポンナル」は全部で3日あり、それぞれ初伏(チョボッ)、中伏(チュンボッ)、末伏(マルボッ)
と呼ばれます。初伏から末伏までの時期は、一年で最も暑く「三伏(サンボッ)」と言われます。
また、この時期の暑さのことを「三伏暑さ(サンボットウィ)」と言ったりもするようです。

今回は、真ん中の日 「中伏(チュンボッ)」に当たる日だったようです。

以前に、コネストで伏日(ポンナル)の記事を何の気なしに目にしていたので

「ああ、そうか、これかぁ」と思い、「まさか、あるのは知ってたけどこの日とは!(笑)」
でも、こんなにすごい人、日本の「ウナギを食べる日 土用の丑の日」よりもイベント性高そうです!

それよりも、 夏の炎天下の下、待つ人たちはパラソルなしではいられません!
 日射病になりそうなお天気の日でした。
私も耐え切れず、大通りに出る手前の角にあるコンビニで無理やり買いにに行きました。
そのついでにスポーツドリンク  腰に手を当て一気飲み~!(爆)


  IMG_2410.jpg  IMG_2411.jpg
  これは、お店の人から並んでいる人に配られました。 栄養ドリンク、その残骸!


IMG_2399.jpg

さすがに倒れてもらったら困る!と、パラソルも買ってきて配る始末。サービス満点!
だってこんなに儲かってんだからさ(爆)
(私、いらん傘買ってきて損したよぉ~
すぐ前の、普段は売れてなさげな小さな商店も、待ち人がジュースを買うので大繁盛!
 ウホウホだろうなぁ~!



IMG_2409.jpg

 もう~! こうなったらイベントに乗っとこうと! 行列にいる自分を記念写真とったり!(笑)
 楽しんでしまおうといった感じです


IMG_2408.jpg
こんなところにも壷が。キムチ入ってたら煮えてるな


IMG_2404.jpg
コンビニに傘を買いに行った時のちょっとした風景

土俗村の裏側の路地。


IMG_2401.jpg
大通りに出たところで売っていた、果物屋台。 プラムがおいしそう
 

IMG_2402.jpg
ピザのデリバリー。 プルコギのPIZZAかな?オイシそう~!

ここは、住宅街かと思いきや、大通りにでたら結構にぎやかな場所でした。


思わずアクシデントというか、韓国の方たちと国民イベントに参加できたのでうれしかったです♪

次回は本当に「絶品!参鶏湯(サムゲタン)」を写真いっぱいでお届けしますよ。
 お楽しみに♪


土俗村(トソッチョン)
・住所(日本語):ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 体府洞(チェブドン) 85-1
・住所(韓国語):서울시 종로구 체부동 85-1
・電話番号:02-737-7444
・営業時間:10:00~22:00
・休日:年中無休
・日本語:注文程度可
・支払方法:ウォン、円、カード(JCB,visa,master,amex)
・禁煙席:あり
・交通:地下鉄3号線景福宮(キョンボックン、geongbokgung)駅1番出口 徒歩7分

 詳しい行き方はこちらから(土俗村)


    おもしろかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

スポンサーサイト

韓たび☆「北村韓屋マウル」 伝統韓屋の街並み

   ☆韓国ソウル旅行⑪ (2009/7/24)     ⇒前回までの韓国旅行はコチラからどうぞ

IMG_2382.jpg


  韓国の伝統家屋が残る、三清洞」の街角保存地区 「北村韓屋マウル」 プクチョンマウル

  ひと目見て 「素敵~!」と一目ぼれの街並みです。
  「クレア・ソウルの竹内結子さんが表紙の写真は、この辺りで撮影されたんじゃないかしら。

      IMG_2214.jpg

  その昔、王族や貴族が住んでいたこの地区’三清洞’には昔ながらの韓国伝統家屋が
  数多く見受けられます。 ソウルにありながら喧騒とは程遠い優雅な空気感で
  とても雰囲気ありますね~♪ 来られてうれしいです。

  やはり親しみを感じるのは、同じく 「街並み保存地区」 のわが街 「京都 Kyoto」
  似ているからじゃないでしょうか。 古くて伝統的だけど、なんだかモダンにも感じられる新しさ
  そんなホッとするような街並みです。

  親切なタクシーの運転手さんのおかげでここまでやってこれました。
  かなり入り組んでいて、車が行き交えないような細く曲がりくねった道を
  「大丈夫かな~??」って心配するほど大胆に入っていってくれましたよ(笑)
  (ほんとは降りて歩きたかったところですが・・・)

  途中、そろそろ外にでて写真を撮りたかったし
  ここからどうやって元の地下鉄駅まで帰っていいのやら不安になったので
  「まず、ここで停まってもらって、このまま待っていて欲しい」と伝えるのに大変でした
  やっぱり、「STOP!」は通じなかったです(笑) かなりジェスチャーで身体張りましたよ





IMG_2384.jpg

 こんな感じの路地裏の階段、韓国ドラマでぜったいあります。味あっていい感じ。
ドラマで流れてる曲が頭の中で流れちゃいます♪



IMG_2385.jpg

かなりの高低さ、アップダウンのある入り組んだ街並みなのがわかります。
私はちょっとポイントを逃しましたが(タクシー止めてもらえず)
この道から下を見下ろせば、たくさんの韓屋の瓦屋根が眺められるようですよ。
夜の夜景も見てみたいものです。



IMG_2381.jpg

IMG_2378.jpg

IMG_2379.jpg

こちらの博物館らしき建物では、韓国の伝統茶やお菓子もいただけるようです。


     韓国伝統茶
                   * image Photo *


IMG_2386.jpg

  瓦屋根なのに、アイアンの装飾やタイルの雰囲気がミックスされて
  日本家屋とはまた一味違った感じですね。


IMG_2387.jpg

    ソウルタワーも小さくみえていて、お気に入りの一枚です。



   今度来た時は、この路地をくまなく探検してみたいです。

   もっとフォトジェニックなシーンを見つけるのが次の旅の目的です。


   つづく



   次回はいよいよ韓ぐるめ、韓国美肌食、おいしい「サムゲタン」のお店へ!


  
    よかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

   



韓たび☆景福宮~三清洞ギル~ユジンの家

   韓国ソウル旅行⑩ (2009/7/24)   ⇒前回までの韓国旅行はコチラからどうぞ


IMG_2392.jpg
                               韓国政府中央庁舎だそうです。

「景福宮 (キョンボッグン)」 から、その敷地沿いに伸びている、

三清洞ギル (サンチョンドンギル)」 を通り

「北村韓屋マウル (プクチョンハノッマウル」 へ向かいます。


景福宮の広すぎる敷地を炎天下の下歩いたのでヘロヘロ~! で午前にしてすでにギブな私
地図で見てると「三清洞ギル」まで歩いていけそうで、ゆっくり散策~、っと思い描いてたけど・・・
この暑さや日差しのせいで、予想外に体力限界!おもわず友達に
 「もういっきに TAXI でいっちゃおうよ~!」 っていっちゃいました(笑)
タクシー安いんだし、体力と時間も節約したいわよ ←すでにキレぎみ?!(爆) なんでやねん
絶対、ダーリンときていたら、ダラダラゆるい観光でタクばっかやったわぁと思う
最近は、それに慣れすぎちゃったか・・・
それが大人な旅というのか?・・・アグレッシブも限界か
 (へこみな心のつぶやき)

(相方は、毎日ジム通ってるし全然体力OKそうでしたが・・・ ごめん

キョンボックンからの外に出るところが見つからなくて、大通りに出るまでにも またまた
地下鉄駅までいったん降りて、長~い長い地下道を歩き・・・
上の写真は・・・ ↑やっとこさ地上にでてきてみえた景色です(爆)


あぁ、こんな大通りだったんだぁ~! ソウルなめてたかも

自分の頭の中の地図はかなりリアルなものとは縮尺が違っていたようで・・・

 やっぱ、タクシーにしておいてよかったぁ~!」

IMG_2370.jpg

IMG_2369.jpg

ソウルではじめてのTAXI乗車~!
タクシーのアジョシッは、やっぱり英語通じず! 日本語はもちろんだわっというか

 ??? 通じてんのか ? 通じてへんのかもわからん!??(爆)

「OKオッケィ~?」 もしくは 「NO ノー?!」って聞いても・・・
  (なんとか簡単に、いくら韓国語しかできんでもわかりそうなの言ってるのに)

「あーーーっ」 とか 「うーーーぅ」とかしか言ってくれないんだけど(笑)
あたふたして、ちょっとかわいい。いい人そうだ

東南アジアだったら、即効! 「OKよぉ~! ありがと~ぼちぼちでんな」 
っていらん返しありやけど(爆)

(日本語のだけど)地図を見せて、 「Bockchon プックチョン!プックチョン!」ってだけ言ったら

「貸して!」って感じでその地図をぶん取り、すぐに必殺カーナビでアジョシ、チェ~ック!
こういうとこ、後進国のタクシーと違って便利ね。人よりナビ任せで安心OKよ
アジョシッわかったのか、そのままGO~!っだよ。 
まぁいいや、地図は頭に入ってるし、方向違ったら止めてもらおう。
(あっ、でも地図、ギュっと握ったまま返してくれないしチェックできないよう

IMG_2391.jpg

景福宮のコーナーには、こんな建物が
順調にここを曲がって宮殿沿いを上っていきま~ス。

IMG_2372.jpg

左手に景福宮の宮壁を眺めながら

この通りは、「三清洞 サンチョンドンギル」です。
今回の旅でいちばん楽しみにしていた場所なんです♪


ミョンドンなどとはちょッと雰囲気の違う、緑や伝統家屋の多い住宅街です。
最近、このあたりは、モダンなギャラリーやおしゃれな個性派ショップができてきて
日本でもクレアの表紙になるなど新しく注目され人気の地域となりかけてます。

IMG_2373.jpg

このあたり、ぶらぶらと散策してみたかったけど、広すぎて歩きじゃちょっと今回きつかったね。
今度きたら、半日くらいかけて、ゆっくりじっくり散策してみたいです。

TAXIの車窓から見ていて、ちょっと覗いてみたいな~ってお店もいくつかありましたが
「ちょっと止まって!」 とか 「STOP!」も通じなさそうだし(笑)←予想外
 韓国恐るべし! 

もうひとつ、TAXIでよかった~っと思ったのが

IMG_2375.jpg

    この急な坂!  この勾配普通じゃないし!

    ハンパなく! アップ・ダウン激しかったです。

そういえば、こんな感じ、韓国のドラマでよく見るような街の風景。


IMG_2374.jpg
このお家のドアのデザインがかわいくてパチリ!


実は、ここに来るまでの道のり、TAXIのアジョシは途中で迷ったのか
「昌徳宮」の外壁が続く道まででてしまったのです。
でも、何回も止まっては、車を降りて北村マウルまでの行き方を道行く人に聞いてくれてるんです。
 ( いい人や~ん!
そして、それっぽいとこまでたどり着きました。

IMG_2376.jpg

IMG_2377.jpg

街角のコーナーになにやら韓流スターグッズの店。 なんやろ?
古びた狭いお店に人びっしり。  住宅街に、ここだけ観光地?!

そういえば、この辺りって、 「冬ソナ」 のロケ地である ソウル中央高校」 や 「ユジンの家」
あるんだったなぁ

          ユジンの家



あとで写真をアップして見てみたら・・・ 超読みにくいですが


      yujin.jpg

  「私は昔、’ユジンの家’に住んでいました。 珍しい家具もお見せしますよ(^v^)←顔文字
   お気軽にお入り下さいませ。」

  と、手書きで、かなりよれよれの案内文ありました(笑)
  
  ロケ地めぐりのツアーとかで立ち寄るところなんでしょうかね。
  たまたま通ってラッキーでした。
  一生懸命連れてきてくれた運転手さんありがとう 

  やっぱり、韓国っていい人多いね!


  つづく


    よかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
   

韓たび☆地下鉄のって「景福宮」へ観光

  ☆韓国ソウル旅行⑨ (2009/7/24)      ⇒以前までの韓国旅行の記事はこちらから

それでは、初日は観光に出かけることにします。
せっかく韓国に来たので、食べ物ばっかりじゃなくひとつくらいみていきたいですよね。

      IMG_2685.jpg

地下鉄駅のところにある 「PASCUCCI」 というイタリアン系カフェ。
「天国の階段」「美しき日々」など韓国ドラマのシーンに良く登場していましたね。

IMG_2322.jpgIMG_2323.jpg

ホテルからの最寄の地下鉄駅 「Eulijiro 1-ga 乙支路入口 (ウルチロイブク)」 です。

ホテルから歩いて2~3分とすぐでした。

交差点は広くて、 「ロッテ百貨店・ホテル」 が鎮座しています。近くて便利
ただし向こう側に渡るにはいったん地下道を抜けなくてはなりません。
あと、このあたり銀行のビルがいっぱい建っているので金融街でしょうか。


      IMG_2325.jpg
        ハングルでまったく読めないけど、日本と同じ感じのですね

      地下鉄の中はこんな風で、シートは硬いステンレスかFRPです。
      IMG_2684.jpg
       
      地下鉄のチケット(1回用 交通カード)はこんなデザイン。 

新しいタッチパネルの券売機 「またまたハングルだらけで全然わかんないや!」っと思ってたら 

「English表示」できたので、なんとかなりました。

降りる駅にまた同じような機械があって、チケット買うときに余分に払った
デポジットの500Wコインがコロンと出てきます。 500Wばっかり、貯まる貯まる~

コレ実はちょっとめんどくさいです。かといって、チャージできるカードを買うほどでもないので)

    地下鉄のチケット(交通カード)の買い方についてはコチラ


  地下鉄 「景福宮 (キョンボックン)」 に到着です。

      IMG_2328.jpg 地下鉄駅からしてこんな感じ粋ですね。

        ギャラリーもある広い駅構内、新しくキレイです。





    IMG_2342.jpg

             すばらしい装飾と色彩に目を奪われました。


    ただ今、スカパー・LaLaTVで放送されている韓国時代劇ドラマ 「王と私」を視ているので
    興味深くイメージしちゃいます。 王朝の様子も絢爛豪華ですね。

    ところで、「王と私」 主演の一人、王妃「中宮様」役の人(ク・ヘソン)が
    なんと、 「韓国版 花より男子」の主役 牧野つくし(クム・ジャンディ)役の人と一緒なん
    です~!
    厳格な中宮様と180度違うキャラクターのつくし。 
    同時期にみているので変な感じと驚きましたがそのコントラストを視てみるのも
    おもしろいです。




         IMG_2336.jpg







   IMG_2338.jpg

       ピンク色のお花の模様がかわいいくってお気に入りになりました。







IMG_2346.jpgIMG_2341.jpg

晴天、炎天下の観光はちょっと厳しかったです     天井画のデザインも素敵です。






  IMG_2348.jpg     IMG_2352.jpg



                IMG_2354.jpg

      ガイドさんも伝統衣装を身にまとわれて、この暑い日差しの中、お疲れ様です





              IMG_2357.jpg

              素敵な回廊の下・・・  目的は紫外線よけ(笑)




   IMG_2359.jpg

   西遊記がモデルになったという魔除け



   入口の門を出ようとしたとき、何やら放送が入り、どうやら何かはじまりそうです。


IMG_2361.jpgIMG_2362.jpg


   門前前で行われる、 韓国式「衛兵交代」 でした。 こちらも赤や黄色など色鮮やかです。


   IMG_2367.jpg


   とても見ごたえある鮮やかなショー?!でした。 値打ちあります。

   (入場前の門前であるので、無料で見られます。)



   IMG_2330.jpg

   帰りには  「国立古宮・民族博物館」 へ  

   コリアの歴史的な宝飾品や衣装などが展示されていて時代劇を見ている人には
   興味深いことでしょう。 大妃様がされていた髪飾りとかかんざしの様な金の棒など
   「頭にこんな重いもの良くつけてたなぁ」と変に感心していました。
   日本のキモノも美しいけど、コリアのお召し物も色彩鮮やかで美しいですね。


      IMG_2368.jpg

   ミュージアムショップもあり、モダンで素敵なものがたくさんありましたが
   販売されているものの金額が高いので本気で買い物気分にはなりませんでした(笑)


      IMG_2329.jpg
  
      伝統茶も楽しめるオシャレなカフェもあり、ドリンクだけでなく
      韓国・宮中料理を取り入れた、創作カフェランチもお奨めだそうです。
      広々とした山なみの自然を眺めつつ、テラスでも過ごせるそうです。

            ⇒  「ミュージアム・カフェ ☆ コグントゥラ」



     ☆ この後は、伝統韓屋の町並みが残る、新しいお店やギャラリーも点在する
       今注目のストリート 「三清洞ギル (サンチョンドン・ギル)」へ向かいます。



       つづく




    よかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
   


京都☆週末のブラッセリー・カフェ ONZE 11

   画像 002

再び京都です。

この前の週末に、友らと騒がしくも楽しい夜を過ごさせていただいた~♪

四条木屋町下がったとこにある、フレンチ、PARISにありそうなブラッセリーBAR

 「Brasserie Cafe ONZE 11」 (ブラッセリー・カフェ オンズ11)さんです。
 

お酒もフードも最高~!に私の好み、ど真ん中 どした。

すんごく気に入ってしまった~!
ブション(フレンチビストロ)のにおいプンプンのお店、
そうなんですよね、そちらの流れの方が、イタリアンのBARバ~ルのような
フレンチ的ちょい飲み空間をつくられたそうで
ちょい飲みとはいえ、フランスの日常食 「ビーフステーキ&山盛りフリット」なぞ
ガッツリ食べられるものもあって本格的ビストロメニューが充実のほんとうれしいお店。

 フランス好きのメンバー5人で集まった飲み会。(韓国記事UPしててなんなんですけど 笑)
なんでもオイシイし、雰囲気も、むっちゃフランスだし、ラジオフランス♪も、うす~く流してて
いい感じで かなりうるさく ガールズトークで盛り上がっちゃいました~!
                    (↑私以外はガールだわ!苦笑

暗くて写真が怪しいですけど・・・ (笑)
(ただの飲み会なのでカメラもっていかず携帯のしょぼい写真ですが・・・)



    画像 005   画像 003



写真、ほとんど撮ってないので文章で。
お酒もいろいろで楽しかったですよ♪

☆この前、Paris パリ から帰ってきたばかりの 「J」 。
さっそく 「パスティス」飲んでる。この味になじんでるなんて さすが「J」だわ!
私的には、子供の風邪薬みたいな味に思えてしかたない。
慣れればクセになっちゃうのかも。 パスティスにお水を注ぐと乳白色になるのよね~!
そのお水のはいってるカラフの形がとっても可愛いですよ。

(↓Mが4人いるのです(爆))

☆イタリア語とフレンチOK!今度はスペイン留学目指すアグレッシブな「Mその1」

☆婚活まっ只中!がんばる元旅行会社勤務の・・・ 「Mその2」

☆この夏、フランス人の恋人と「コルシカ島(フランスのリゾート)」にバカンスに出かけ、
 そこでプロポーズされたばかり ホヤホヤ~
 映画のようにロマンチックで、なんとも羨ましい~! 「Mその3」

☆私、「Mその4」 (爆)  


Mその1の飲んでた「ベルギービール」もフルーティでフレッシュな味

Mその2の飲んでた「イギリスのエール」も独特。

Mその3の飲んでた「カシスソーダ」も定番でおいしいね。

私は、やっぱノド越しの1っ杯!やっぱ「生です(あっ、でも欧州系のです

アミューズには、 「鶏のレバーペースト」「タプナーゼ」で!フランスパンと好相性なのさ。
いきなり食がすすむすすむ~!

夏の冷たいスープ「ガスバチョ」をオーダーしたら、一品なのに↑上の写真みたいに
ひとりづつ小さなカップにいれてくださったの~!なんて優しいの~ 感激!


        画像 004     


ここで、夏だし! ロゼのワインにチェンジ (上の写真、きれいなローズカラー)


その他、 「骨付き鶏の煮込まれたシチューとクスクス」 ←(メニュー名じゃありません。)

鶏もホロホロ身がとれてウマー!夏野菜がゴロゴロ入ってるヘルシーでおいしいメニュー。
「クスクス」って、油断していっぱい食べたら、後で膨張してくるのか?お腹がはちきれそう~!って
大変なことになったことないですか? 私、いつもそうなんです。
でもまた忘れておいしいからたべてしまった(笑)  ぐふっ

「ムール貝のワイン蒸し」  山盛りフリットはお約束。セットで付いてきます。

本場の味がしました~!超大好き 本場ほどじゃないけど結構な満足のボリューム
白ワインに溶け出したムール貝の旨みがバターガーリック風味と相まって絶品スープに!
そこにパンを浸して食べたらおいしかったぁ

 Jちゃんは、またまたいいことしちゃうんです。
残ってた 「フリット(ポテトフライ)」 をそのスープの中にIN! ヒタヒタ・・・
しばし漬け込んでから食べたら、絶品のビールのお供になりましたよ
  (あっ、もうこの時点で「ギネスビール」にチェンジしてましたね


ほかにもなんか頼んでたなぁ~っと思うんですけど
いろいろとつまみながら
おしゃべりしすぎて忘れてしまいました(笑)

夏の疲れで突然できた 「目イボ」
ここにくるまでちょっとした小さな堤燈みたいに膨れてきていて
「明日、眼科に行ったら切られちゃうかも・・・ 」なんて怯えてたのに・・・



しゃべりすぎて! 笑いすぎて! 家帰って鏡見たら・・・ 

                  つぶれてた(爆) 



すっかり治った。

やっぱり、疲れやストレスには、発散ですね


          画像 006


デザートの  「ピーチメルバ」   アイスが添えられてておいしかったぁ~

Mその3の「ショコラムース」エスプレッソとむっちゃ合いました。


 また、すぐいきたいで~す。



Brasserie Cafe ONZE (カフェ・オンズ)

TEL 075-351-0733

京都京都市下京区木屋町通四条下ル斎藤町125

営業時間  15:00~翌1:00  夜10時以降入店可、日曜営業

定休日 火



    よかったらブログランキングに1票!お願いします。
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


   
   



韓たび☆グルメその3 「Roti Boy 世界一美味しいパン」

 ☆韓国ソウル旅行⑧ 2日目 (2009/7/24)   ⇒前回までの韓国旅行の記事はこちらから


   IMG_2299.jpg

   「クレア・ソウル」でも紹介されていた 「Roti Boy」のパン 

  世界一美味しいパンはこれ!と評される  (ちょっと大げさ?!そう書いてあるので 笑)

  日本未上陸、シンガポール(マレーシア?!)発祥の 「ROTI BOY」のパンが
  韓国旅行の際、食べられるのです。TOKYOよりも先取りしちゃうのだ~
  
  それも、またまた ホテルから徒歩1分 のところにあるもんだからうれしすぎます!

  私もおいしくってハマっっちゃいました! 旅行中何度か通っちゃいましたよ



      IMG_2317.jpg



  IMG_2316.jpg

  RotiBoy ひとつ 1800W (日本円で100円しない)とお手軽な為、
  地元のコレアンにも大人気なのだそうです。目の前で大量に買っていく人見ました。 

  いつも焼きたて! さて、どんなかというと・・・



  IMG_2318.jpg

  こんなかわいい袋にひとつづつ入ってます。 カゴも可愛いですね。  


              IMG_2319.jpg

                 ぽっこり丸いカタチデス。


   そと見は、コーヒー風味のメロンパンって感じですが、外側とってもビスキーで中がフワッ!


   IMG_2320.jpg

   ちょっとつまんだだけで、クシュッとなっちゃうくらい ふわっ! なのです。
   そして、真ん中の空洞になった部分から、溶けたバターがトロッと出てくるんですよ!
     
   味は、少し甘さのあるデニッシュパンのような風味のある味。
   それとビスキーなコーヒー風味と濃い目の塩バターの味で、
   
    甘じょっぱオイシイ~♪ そして、軽い!  何度も食べられちゃう


   私は、さっき朝食に「お粥」をたっぷり食べたところなのですが、足りなかったのではなく
   お粥は不思議とお腹すっきりで、そのあとにこのパンをぺロリ!と食べちゃいました。
    その後もお腹軽かったです。   

   材料や味から想像するとカロリー高そうですが、意外にも200カロリーくらいとライトですね。

   おみやげにする人もいらっしゃるらしいですが、



        やっぱりここで焼き立てを食してみてください~! 


        何度も食べたい! Roti Boyのパンでした。


   ちなみに、定番のバターだけの他に、シンガポールらしく「カヤジャム(ミルクジャム)入り」や
   「カヤ+あんこ」などもあり、そっちも食べたかったです。また課題ができちゃいました(笑)

   明洞のミリオレの隣のビルの1階にもありましたので、そちらの方が「地下鉄 明洞駅」から
   来る人にはわかりやすいかもです。

   バターとコーヒーの香ばしい香りをたどって、見つけてみてくださいね♪


       





   つづく



    よかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
   

韓たび☆韓国グルメ その2 「あわび粥」

  ☆韓国ソウル旅行⑦ 2日目 (2009/7/24)    ⇒前回までの韓国旅行の記事はこちらから


 はじめての韓国の朝、さっそく韓式朝食を求めて。

   まずは、朝の定番 「お粥」から攻めてみま~す!

  IMG_2315.jpg
 
  「ソウルnavi」でチェックしていた「お粥」専門店へ   「味加本(ミガボン)」

  メトロホテルから徒歩2分くらいの近さ。ホテルも無料でコンチネンタルの朝食が付いてましたが
  朝も旅での1食(1回)のうち!せっかくなら韓国の朝ごはんを食べてみたいですよね。


  IMG_2314.jpg


  朝ごはんに来る人が多く、すでに満席近かった 
  危なかったけど、ちょうど窓側の2人席が空いたところでラッキーでした。


  IMG_2301.jpg  IMG_2300.jpg

  店内は、CAFE風の清潔で明るいインテリア。
  こちらでは、毎日食材を韓国国内産の農産物のみを販売する農協へオモニ自ら買い出しに
  行っておられるそう。オモニのこだわりが、日本人である私たちにも安心感を与えてくれますね。


  健康がゆでヘルシーに。優しい味のものが好きです


  IMG_2303.jpg

  こちらは、友達の方の 「セウチュッ (エビ粥) 6000W」 です。


  IMG_2313.jpg

  ちょっともらっちゃいました



  IMG_2307.jpg

  そして、こちらが私の注文した 「チョンッボッチュッ (あわび粥) 10000W」  
  
  韓国ではお約束ですよね。 やっぱりハズセません!


  IMG_2308.jpg

  見た目シンプルに見えますが、混ぜると いっぱいアワビの薄切りが入っていました。

  IMG_2309.jpg

  アワビがこんなに! 鮑のお出汁とごま油の風味がきいていて美味しいです。

  お腹にやさしくて、朝食にぴったり。


     う~ん! なんで韓国っておいしいもんばっかりあるんやろ?!



  IMG_2310.jpg

  いっしょについてきた自家製のパッチャン(おかず)。

  水キムチ、胡瓜のキムチ、豆もやしのナムル、牛蒡のきんぴらみたいなの、イカの塩辛

  その中でも「イカの塩辛が絶品」と評判が高く、日本人旅行者用にお持ち帰り用ができたほど。



      IMG_2311.jpg

  いろいろと投入し、まぜまぜ~! 朝からキムチ?っという方もいらっしゃるでしょうが
  実際、混ぜて食べてみるとコクをだしていて、味に深みがでるようです。
  
  その大役を果たしているのが やっぱり 「イカの塩辛(キムチ)」 でした!
  いい仕事していて、ほんと、おいしかったです。

  ほんとうは、この「あわび粥」に+クネルというオキアミの塩辛を入れるものがあったので
  とてもおいしそうと思ってチェックしてましたが、相方が「エビ粥」にしたので
  ちょっと金額に差がですぎてしまうので諦めました 
  今度は絶対たべようっと。

     「クリルチョンッボッチュッ (あわび+クリル) 12000W」

  あわびの肝入りも本命かも!

    「カンイドゥンチョンボッチュッ (肝入り あわび粥) 20000W」 



  食べたしりから次回来店のオーダーを空想してしまうのです(笑)

  こちらでは、韓国の伝統茶も数多くご用意されていますので、買い物の途中でいっぷくと
  カフェのようにも使えそうですよ


  ごちそうさまでした


  メトロホテルの近くにはおいしいと有名なお店が徒歩ですぐのところにいっぱいあるので
  ほんとうに便利。 お粥では、この「味加本」の他にも、ホテルのすぐ裏通りに
  こちらもお粥の有名どころ 「明洞栄養粥専門店」があり、徒歩3分に「薬泉(ヤクチョン)」
  ロイヤルホテル前(徒歩5分)に「コンジーハウス」などがあり、どこもよく知られています。
  ホテルを出てスムージーキング斜め向かいにも新しいカフェっぽいつくりの粥・麺もある
  ところがありました。 明洞散策は簡単でおいしいです



     よかったらブログランキングに1票!お願いします
     ↓  ↓

  にほんブログ村 旅行ブログへ


  



   ☆京都の情報はこちらから!  
    ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


韓たび☆コスメSHOP競争~It's a Party♪

  ☆ 韓国ソウル旅行⑥ (2009.7.23~)       ⇒前回までの韓国旅行の記事はこちらから

      IMG_2767.jpg
         THE FACESHOP  イメージキャラクターは「ぺ・ヨンジュン(様)」

      IMG_2768.jpg

                 ” It's a Party~!”

  ソウルに行って、目を奪われたのが、華やかなコスメショップ競争!  ミョンドン名物!

  上の写真のように(THE FACESHOP)土曜の夜ともなれば、お店の呼び込み作戦も派手ハデ!

  お立ち台に立った韓流イケメン?!スタッフがアップテンポな音楽にノリノリ♪
  メガホン片手に手を振って宣伝しています。


  チアリーダーさながらのユニフォームを着た女子スタッフ、
  試供品を配ってお店に案内してくれますよ



  BBクリームなど、日本でも随分認知度も広がって人気の韓国コスメ
  IKKOさんのお薦めもあり ⇒こちらを参照

  オシャレでかわいくて、香りもよくってリーズナブル、
  その上、成分や効能も韓国漢方や自然製品をつかった優れものなんです。
  今は円レートもいいのでお得に買えちゃいます!
  パックシートなど大量に大人買いする日本人旅行者多数でした。



  こちらも明洞の違う通り、左に 「THE FACESHOP」 右に 「TONY MOLY」
         IMG_2769.jpg
          若者パワーいっぱい!ソウルの渋谷とか原宿とかいわれてます。


      IMG_2770.jpg
左から、MISSHA(ミーシャ)、HANSKIN(ハンスキン)、ETUDE HOUSE(エチュードハウス)

      コスメ通りなんて名づけているガイドブックも。

  そして、各ショップ、今をときめくイメージキャラクターを起用して派手な演出でがんばっています。


     今は、「韓国版 花より男子 Boy's Over The Flower」のF4がメイン!

          (⇒こちら 韓国 花より男子 日本公式HPでご確認下さい)

                  hanadan.jpg



  日本でも関西ではMBSで、放送中!
  セレブでイケメンぞろい、日本の原作に忠実なところも見ていて楽しい♪ 
  台湾に続き、いちばん後出しじゃんけんみたいなものなので、新しくてイケてる感じがします。


         【ETUDE HOUSE】

      IMG_2561.jpg

      IMG_2270.jpg

     エチュード・ハウスは、花より男子 主役 道明寺 司 役でブレイク
     「 Lee Min Ho イ・ミンホ


     IKKOさんの存在も忘れちゃいけません。お奨めコスメにはつい手にとってしまいました。




         【TONY MOLY】

      IMG_2560.jpg


      こちら「トニ・モリィ」は、同じくF4の花沢類 役の
      「 Kim Hyonjun キム・ヒョンジュン」

     
      店内も壁一面、キム・ヒョンジュンだらけ~!

   hyonjun2.jpg

      私は、なんどきも 花沢 類 派だわ  美しいお顔にうっとり♪



          hyonjun.jpg



           【 It's Skin 】   
      IMG_2562.jpg

         そして、「イッツ・スキン」は、西門総二朗 役の
         「 Kim Bum キム・ボム 」


         キム・ボムも爽やかで結構スキです 



              タダでいいものもらっちゃいました~♪

IMG_2573.jpgIMG_2574.jpg
   キム・ヒョンジュンのBOX入りコットンとキューカンバパック、イ・ミンホもコットンBOX

        なんか、うれしいぃ~  ポッ  

  特別、韓流スターを狙っていったわけじゃなかったけど、なんだかウキウキして盛り上がります♪
  
   おねえさんは、やっぱイケメンには弱いのでしょう。 すっごく楽しいですよ~!
   日本帰ってから放送を見て、もっともらって置いたらよかった~!と悔やまれる。


      IMG_2570.jpg

   サンプルや粗品もいっぱいタダ(無料!)でもらえて、こんなにいっぱい!お得大好き!
   実は、これが「韓国コスメ中毒」になる誘惑です(笑) たまりません!

   パッケージもかわいいでしょ? エチュードハウスのピンクのバスグッズかわいい。



   まだまだ一部です。

      IMG_2689.jpg

   フェース・ショップでいっぱい買ったら、シャンプーなどのトラベルセットまでくれました。
   その上、ローションやジェルなどひと揃え~!スゴイなぁと感心。
   高麗人参などの漢方の入った高級クリームや美容液などももらいました。
   シートパックやスクラブなどいろいろ帰ってからも楽しんでます。

   ☆気に入ったら日本からも通信販売で買えるサイトがいろいろありますよ。


   なんだか、韓国のコスメショップの宣伝大使みたいになっちゃいましたが(笑)


   韓国の「今」 の 「た・の・し・い♪」 をお伝えしたくて!


   お役に立てればうれしく思います。

   よかったらブログランキングに1票!おねがいします

   にほんブログ村 旅行ブログへ
   にほんブログ村

  
   

京都☆最高級「松坂牛」を食す♪

 お盆にお墓参りの後、家族で食事にお出かけしました。

夏の日の夜、この日は心地よい風が吹いて気持ちいい日でした。
今年のお盆は、お天気も良くてよかったですね♪
                                                鴨川 四条大橋
IMG_3069.jpg

四条大橋を渡って東側、「南座」を南に下がったところにある。
「焼肉の天壇 本店」へ伺わせてもらいました。


IMG_3045.jpgIMG_3046.jpg


こちらで、期間・数量限定で、最高級の「松坂牛(まつざかうし)」がいただけるとお聞きし、
さっそく家族でのお食事にていかせてもらいました。

★最高級牛 松坂牛の厚切り焼 (リブロース、サーロイン、シャトーブリアン)
                     各 1人前 6,825円   


通常のものと比べて随分お高いですが
私としては、いただけるものなら(ゴチになります! 笑)、それは楽しみなのでございます(笑) 
3階には、ホテルのようなロビー、廊下を通り、個室がご用意されていました。         

          IMG_3047.jpg


天壇さんは、今春、東京銀座という高級焼肉店の「叙々苑」などがある場所に銀座店をオープンされました。
高級路線は、その流れなのでしょうか。     ⇒ 天壇 銀座店



    さっそくですが・・・






   シャトーブリオン

            最高級 松坂牛の 「シャトー・ブリアン」  


          こっ!これが噂の!・・・ セレブが食されている あの・・・

          霜降りの見た目も芸術的な美しい極上牛です。




   saroin.jpg

               こちらは、 最高級松坂牛 サーロイン 


               なんどもいいますが、一人前 6825円 !   

               極上のお味を堪能させていただきます。
  

   

   IMG_3051.jpg

   IMG_3057.jpg

   もちろん、お刺身でもいただけるほどの新鮮なお肉なので、さっと炙って
  
           IMG_3058.jpg


   網までそれ専門の熱伝導のよい網目の太いものに交換されました。

   おいしい極上肉には、やっぱりアンデス産のお塩で。

   もう~! この上なく~     究極の至福♪    幸せ~


   甘くてとろけます。 肉汁がジュワァ~っと口の中に広がり、味の存在感を残していくのです。

   罪なお肉だわ  




      IMG_3061.jpg


          IMG_3062.jpg


      IMG_3067.jpg



   松坂牛体験、上質な肉の旨みは言葉では言い表せないほどです。

   少量しか手に入らない希少なお肉らしいので、なくなるまでの提供とのこと。
   もしご予約される方は、お早めに行かれることをお奨めします。
   ぜひ一度、あの 「甘くとろける 極上シャトーブリアン」 を味わってみてくださいね♪


    ☆焼肉の名門 天壇 四条本店

  ■住所 京都市東山区京阪祇園四条駅(南座横)下ル ■TEL (075)551-4129
  ■座席 340席 ■駐車台数 45台
  ■営業時間 平日:夕方5時~深夜12時   土日祝:昼12時~深夜12時
 



   
  ★お越しいただきありがとうございます。
  よかったらお帰りの際、コチラを1回 ポチッとクリック!! 
  ご協力ありがとうございます!

      ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
  にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

   
  


京都☆2009大文字バッチリ観られました~♪

      IMG_3087.jpg

      [emoji:e-78] 2009年も、バッチリ   大文字観れました~!

      五山の送り火  PM8:00~点燈)

       今年も無病息災で、よろしくお願い致します。


       IMG_3079.jpg

       京都 街中の住宅街に、ぽっかりと浮かび上がる 『 大 』 の文字。








IMG_3073.jpg

この、でか盛りな皿うどんは・・・・





IMG_3072.jpg

   餃子の王将! 隠れ人気メニューです。 

もちろんギョーザもがっつりと!





大文字観覧ポイント」  マイナーどころを密かにチェックしていたけれど


 まんぷくカエルっ腹(爆)をかかえながらダッシュするも・・・


                                 (下長者町堀川の橋の上)
IMG_3090.jpg

すでにそこはいっぱいでした~!   みなさん目ざとい!

来年もよろしゅうです
 



★お越しいただきありがとうございます。
よかったらお帰りの際、コチラを1回 ポチッとクリック!! 
ご協力ありがとうございます!

 ↓  ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ





[ 2009/08/16 21:17 ] 京都  イベント | TB(0) | CM(0)
* ce mois *
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。