スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀白浜☆とれとれ市場で海鮮バーベキュー

南紀白浜の「とれとれ市場」にて、海の幸を物色中。

「なに食べようかな~?」


                                ⇒ 一つ前の記事 「とれとれ市場」の詳細へ



まずは、お寿司コーナーへ

IMG_3758.jpg

新鮮なお魚のお寿司が色鮮やかに並んでいます。 大ネタです! 特上にぎり 1380円



IMG_3757.jpg

まぐろの王様 「大トロ」 も ずらり!  

こちら、食べ応え充分な大きさの 6カン で 大トロ 1500円 !


IMG_3754.jpg

サザエやホタテなど貝類がざっくり詰め込まれて 貝セット なんと! ジャスト 2000円 

こちら購入決定~! 


やっぱり、中のイート・インコーナーで食べるより、外のバーベキューテラスを選びました。
このときは、まだ9月下旬で天気も良く少し暑かったのですが、開放感あるので気持ちいい!

IMG_3737.jpg


IMG_3759.jpg

さっき市場で購入した、新鮮な 「貝セット」 こんなにパンパンに袋いっぱい~!



IMG_3763.jpg
中身をだしたら、こんなになりました!!




IMG_3765.jpg

大ホタテ 3個、 サザエ 3個、 大はまぐり 4個、 大白貝 4個、 おおきな岩牡蠣 3個

こんなに食べていいのでしょうか?   すっごくテンションUP!!



IMG_3764.jpg

バーベキューテラスの席に着くと、このようにスタッフの人が貝殻をあけたりしてくれました。

ペーパープレートやお箸のセット(トング付)、バター焼用のバター、飲み物などは別料金
小額で購入可能です。 お醤油や塩、コショウは備え付けです。


ドライブの途中なので、主人はもちろん 「ノンアルコールビア」ですよ!


まずは・・・ これ!


IMG_3760.jpg

 でかネタ 大トロ~!のにぎり寿司。 こちらは 大トロ 4カン で 1500円! 安い!



IMG_3773.jpg

  いっただきま~っす! めっちゃ大きいけど、ひと口でいっちゃいます!

 じゅわぁ~っと溶け出す脂がとっても贅沢! あっという間にとろけちゃいました。

 こんだけ大きかったら本当に堪能できますよ~♪ 


 バーベキューの方はというと・・・

IMG_3781.jpg
 
香ばしい匂いとともに 焼けてきました~! 貝が、パカッっと開く瞬間って楽しいですよね♪

ホタテにはバターをいれて、お醤油をちょろっと! バター醤油のこげた匂いがタマリマセン!

IMG_3783.jpg

こちらの 大はまぐり も プリッとして美味しかったです。



IMG_3784.jpg

岩牡蠣は、とってもミルキーだし、サザエは海そのものの味
ちょっと身を出すのに熱くて苦労しまして、肝心の肝のところを逃したのが残念でしたが(笑)

とにかく海の幸、堪能しました~!  大・大・大満足 !








IMG_3786.jpg

  ごちそうさまでした~!



  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  ・海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)

  ・南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

  ・南紀白浜 お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)

  ・「とれとれ市場」 新鮮な海の幸がいっぱい!


    よろしかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

     ありがとうございます!





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


スポンサーサイト

南紀白浜☆「とれとれ市場」 日本最大級の海鮮マーケットをぐるり!

IMG_3736.jpg

   「南紀白浜 とれとれ市場」


日本最大級という、海鮮マーケットにいってきました。

旅にでると、その土地の市場にいくのっていちばんの楽しみですよね!

さぁ、目と舌を満足させにいってきます~!



IMG_3741.jpg

こちらの市場はハンパなく広いですよ~! 

どっから攻めよか迷っちゃうくらいダイナミックです 


IMG_3738.jpg
IMG_3739.jpg

産地直送の野菜コーナーも


 あっちこっちで試食もできてテンション上がりまくり~!


IMG_3742.jpg

 「マグロの解体ショー」が行なわれるステージ

 南紀勝浦の漁港直送の巨大マグロが捌かれてました。
 こんな大きなのさばけるってスゴイ! 小魚でも無理な私は尊敬しちゃいます(笑)


  IMG_3743.jpg

  まぐろも 「大とろ」 から 「かぶと焼」 までいろいろ



  IMG_3745.jpg

  魚貝もいっぱい   


  これからの季節、 幻の高級魚 「 くえ 」 や 「 伊勢海老 」 も旬の時期ですね。


  IMG_3753.jpg

  紀州の梅酒タワー



  IMG_3746.jpg

  南紀の太地町 「くじら」もこのとおり!ズラッと


  IMG_3756.jpg

  マグロが中心だけど、 かに カニ 蟹 !も



 「イートインコーナー」 も 大迫力!


  IMG_3747.jpg   IMG_3748.jpg

  「海鮮丼コーナー」 や 「寿司コーナー」


  IMG_3749.jpg

  お寿司も新鮮にぎり! ラップもかかっていて衛生的ですね。


  IMG_3750.jpg

  香ばしい 「海鮮焼コーナー」 ホタテや大海老、サザエなど、焼き立てでどうぞ!



IMG_3752.jpg

 「おさしみコーナー」 では、姿造りで どど~んっ!と


お好みのコーナーで買ってきて、テーブル席で食べるシステムです。


子供さん連れのご家族にもうれしいのが 遊べる「キッズコーナー」 とっても広い!
ファミリーで訪れるにはパラダイスなところですよ



IMG_3787.jpg

駐車場も広いので余裕あります。


同じ敷地内に 「とれとれの湯」(温泉施設)、釣堀、テニスコート、海鮮レストラン
トレーラーハウスの宿泊施設付キャンプ場など充実した施設がいっぱい。

京阪神からも日帰りで楽しめるのでお奨めです!
秋のレジャーにいかがですか?


★ とれとれ市場南紀白浜 ★  (とれとれ市場 HP)

〒649-2201
和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2521番地
TEL 0739-42-1010  TEL 0120-811-378
FAX 0739-43-2553




  ~ 海鮮バーべQへ つづく ~





  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  ・海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)

  ・南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

  ・南紀白浜 お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)



    よろしかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

     ありがとうございます!





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



南紀白浜 ☆ 雄大で美しい「千畳敷」の夕景

  和歌山・南紀白浜の旅です。

夕暮れに、白浜の景勝地 「千畳敷」に向かいました。

IMG_3582.jpg



IMG_3586.jpg



IMG_3588.jpg

夕陽で赤く染まった奇岩の造形美。

いろんな表情があって飽きないですよ~!

自然の雄大さを感じさせますね。
ここだけみると、アメリカのキャニオンを散歩しているみたい・・・なんて大げさでしょうか(笑)


IMG_3590.jpg

人間がちっちゃくみえちゃいます



IMG_3592.jpg



IMG_3593.jpg



IMG_3594.jpg



IMG_3609.jpg



IMG_3617.jpg

   ・・・いいメロディが浮かんでくるのではないでしょうか♪





IMG_3628.jpg

ホテルに帰ってくると、こちらもいい感じ       ↑こちらは、ホテルの露天風呂♪

さぁ、温泉はいって御飯としましょうか。  

(夕食の様子はこちら)  ・南紀白浜 お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)


つづく


  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  ・海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)

  ・南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

  ・南紀白浜 お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)



    よろしかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

     ありがとうございます!





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ









南紀白浜 ☆ 三段壁のこわ~い!洞窟

 南紀白浜での観光です。 

最初に「三段壁」という、海に切り立った断崖絶壁の景勝地にきました。
まさしく サスペンス劇場なんかで、片平なぎささんと船越さんが登場しそうなところです(笑)

IMG_3710.jpg

やはり観光地にはこんなお土産やさんが登場しますね。


IMG_3711.jpg  IMG_3712.jpg
サザエのつぼ焼きは定番!                早生みかんも


IMG_3729.jpg IMG_3731.jpg

早速ですが、 「いか焼」 のおしょうゆの焦げた香ばしい香りにつられて・・・ ついつい(笑)


   IMG_3728.jpg
     こちらは、ちょっと気になるもの 

「塩トマトの甘納豆」 ですって!アンデスの塩がきいてるようです。



「三段壁」は景色を眺めるところかと思ってたら、エレベーターで地下の洞窟まで降りることができます。
(入場料 1人 1200円)


   IMG_3716.jpg

下に降りたら、こんなに暗くて不気味なの・・・ 



IMG_3718.jpg   IMG_3719.jpg

龍の口から  温泉 が出ていて飲むことができました。
胃腸によいそうです。 ちょっとしょっぱい海の味がしてました。



IMG_3722.jpg

ここからが本番!



  IMG_3725.jpg  IMG_3727.jpg

 海から ザザザーーーーっ と 水が入ってきて、 ザパッ~ン! と波が打ち返します。
自然の怖さを感じます、けっこうな迫力です。
知人のTさんは、台風前にくるともっと面白いよ!なんていってられましたが
(わざわざキタことあるそうです)

正直、なんかあったら逃げるところなくて、 タイタニック状態ですよ
恐るべし。。。




・・・でも、ただこれだけです。終わり?!



コレだけで 入場料1200円 は、 ぼったくり!? (爆) 

でも、まあ なかなか貴重な体験でした。



  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  ・海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)

  ・南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

  ・南紀白浜 お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)



    よろしかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

     ありがとうございます!





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



南紀白浜☆ お宿の夕食 (アワビ、伊勢海老、くえ)

IMG_3632.jpg


南紀白浜のお宿での夕食です。  

梅樽の温泉にゆったり浸かった湯上りには・・・  あれこれ賑やかな食事が準備されていました。


IMG_3638.jpg

食前酒に梅酒がついていました。 爽やかな甘さと酸味で食を盛りたてますね

  先付 : うつぼと胡瓜の和え物   ひと口牛肉射込み蒟蒻

  造り : 本日の活物三種盛り




   IMG_3641.jpg

南紀白浜のご当地ビール 「ナギサビール」 をいただきます
イギリスのエールのようなコクのあるまったりした味でした。



IMG_3634.jpg

こちら活けアワビでございます。 ウニュ~ンッ!と動いてて、まだ生きてますよ

これから調理されるところです。 陶板で「残酷焼」に 




IMG_3647.jpg
こちらは、別注でオーダーした 「 高級魚 くえ 」 の薄造りです。

南紀へ来たからには食べてみたい 「くえ」

IMG_3649.jpg
透きとおった白い身を、ちょんっとポン酢につけていただきま~す!

お鍋にしたら脂がのってものすごい旨みのあるこの 「くえ」 ですが
お刺身だと「フグ」のような弾力のある食感で、さっぱりしたおいしさでした。

また次回にフルコースでじっくり食べてみたい高級魚です。今度来たときの楽しみに取っときます



IMG_3665.jpg

焼き物 : 鰆のオレンジ焼き

和歌山特産のオレンジの香りが豊かな焼き物です。西京漬のさわらも美味でした。




IMG_3670.jpg

 伊勢海老の具足煮

 小ぶりながら伊勢海老一匹つかってありました。
 甘めの餡に伊勢海老の香りと旨味が溶け込んでいていいお味でした。



  IMG_3642.jpg

お鍋もアワビの陶板焼きもいい感じに出来上がってきました。

お鍋 : 紀州地鶏つみれと豚ロース肉のちゃんこ鍋



そして・・・ 「 活アワビの踊り焼  」   バターで蒸し焼きにされています


IMG_3654.jpg

できあがりました~! 熱々の鮑のバター焼です。 

ううん~豪華だ!



IMG_3662.jpg

鮑のステーキのようにナイフとフォークでいただきます。 パクッ!

身はとっても柔らかくて、ふわ~っと磯の香りが口の中に広がるおいしさ 
オイシ~イ!


まだどんどんきます。 アレもコレも食べるのいそがしい


IMG_3646.jpg   IMG_3673.jpg

 焚 合 : 鰈(カレイ)餡掛け            油 物 : 海老天婦羅


カレイの揚げたものに餡がかかっている一品。 ふわっとした鰈の白身と濃い目の餡の味付けがいい
海老の天婦羅は、サックサク、海老天には目がないのでうれしいのひと言!
こんなについてていいの?ってくらい満足です。




IMG_3666.jpg   IMG_3667.jpg

食事の最初に火をつけた「釜飯」もそろそろOK   「弁慶の釜めし」と書いてあります。

炊きたて ほっかほか の釜飯に、鍋の鳥のつくねを乗せちゃいました(笑)



  IMG_3668.jpg

山菜がたっぷり!  炊き立てはやっぱり美味しい。

香の物三種盛り と 海藻のお吸い物といっしょに。



  IMG_3674.jpg

   水菓子 : りんごのゼリー



もう~、お腹いっぱい! ごちそう様でした。





部屋に戻ってお腹が落ち着いたら、  もう一度 温泉に浸かりにいきました。


introduction1.jpg
はぁ~  いい湯だよ♪

海からの風が気持ちよくて 「梅樽の露天風呂」 かなりハマリました~!

 温泉でまったり~♪ 最高でした






  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  ・海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)

  ・南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

 


    よろしかったらブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

     ありがとうございます!





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ









南紀・白浜☆梅樽の絶景露天風呂温泉♪

南紀・白浜の温泉旅にいってきました。 

千畳敷に近いこの日のお宿 「梅樽温泉 ホテルシーモア」 に到着。

IMG_3562.jpg

夕陽が沈みかけているので、千畳敷でサンセットを見ようとチェックインだけして
またでかけました。 その様子は次回として、ホテルの温泉と夕食をご紹介しますね。


こちらのホテルのお部屋、ほんとうは温泉宿なので和室がいいかもしれませんが
我が家は洋室の方がいいので、海の見えるこちらのお部屋へ。


IMG_3566.jpg  IMG_3560.jpg

まさしく海が窓いっぱいに眺められるオーシャンビューのお部屋です。
ベットが3つもあって広いお部屋でした。


IMG_3559.jpg
御茶やお菓子の用意がしてあったり、ミニバーやグラスもあってよかったです。
広いバスルーム付だったけど、やっぱり温泉では使わないのでもったいないですね。

ここからの海一望の景色もすばらしく満足するものでしたが、
さっきのリゾートマンションからの衝撃の景色を見てしまったものだから
ちょっと感動がうすくなっちゃったかも(笑)



とにかく、こちらの温泉がすっごく気持ちよかったです~!

梅干を漬ける時の「梅樽」をお風呂の浴槽にしてあり、源泉かけ流しのお湯がはいっています。
お湯に浸かっていると木の良い香りがしました~!  (写真はホテルのから拝借)

introduction1.jpg

すぐ眼下に海を見渡せて、潮風を感じながら、ほっこりと・・・
暗くなると遠くに漁火がみえてきました。

これ最高に気持ちよくて癒されますよ~!

そして、このお湯って浸かるだけで肌がツルツルするんですよ~、いいお湯でした♪


男女別でこの梅樽露天風呂が各5箇所ありました。
「徳川家のお湯」 とか 「水戸黄門の湯」などそれぞれ名前がつけられていて
水戸黄門さんの湯は、足を浸けたとたん 「アチッ!」ってなるくらい温度が高くて
徳川家のほうは、いちばんぬるめで景色もよくって長く浸かってられるとこでした。
それぞれ温度や景色が違うのでいろいろ移りながら楽しめましたよ。

特に早朝6時に早起きして、この露天風呂に ちゃぽん! っと浸かってきました~!
こういう時って、なぜだか起きられるものですね(笑) ダンナさんはまだ寝たはりましたけど(爆)

朝のすがすがしい空気と、朝の海の景色も 静かな感じでとってもよかったです。

同じこと考えてる人多くて、意外と人多かったですけど(笑)

その他にも海の見える大浴場が2箇所、岩風呂もありました。


accommodation5.jpg HB1TSs.jpg


9GSA5e.jpg


こちらは、お部屋から見る夕暮れです。  ホテルに隣接している海中公園がみえています。

IMG_3632.jpg


さて、そろそろ夕食の時間です・・・




  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)

  海と星空を眺めて 週末スローライフ計画(2)




    ブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

   





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



★ミシュランガイド京都★大阪2010発売日にて♪

IMG_3952.jpg

 本日、ミシュランガイド京都・大阪が発売になりました。

さっそく、何気に買ってみました。

michelin-kun LOVE.
watasi hontouwa michelin-goods no colecter-mania nanndesukedo... nanika?


IMG_3953.jpg

 星のついたお店はすでにネットでチェック済みでしたが

まぁ、ちょっとした記念ですね♪



正直、三ツ星は、京都吉兆嵐山本店さんとかあたりまえに登場はしてますが
やっぱり老舗で高級な良く知られているところばかりですね。

2300円もするのに、「関谷えり」さんの本やブログのとほとんど被ってるので
そちらの方が、お料理の写真とかいっぱいあってよっぽど親切だと思いました。

どちらにしても、京都人以外の視点なんですよね。
「これにのっていない隠れざる美味しい名店」っていう企画のほうが
なんだかそそられるような気がしてなりません。
そっちの方が値打ちあるんちゃう? ・・・みたいな(笑) とくに京都は。


超老舗や名店が揃う中で同じ「ひとつ星」のお店とと肩を並べるには
京都・西陣にある お蕎麦の「にこら」さんがちょっと異色でした。
まだ新しくて町家風のお洒落なお蕎麦屋さんって感じですし
ミシュランの星がつくってどんなのかな?なんて・・・
単品の「鴨南蛮そば」とかしか見てなかったので、反対にコース仕立てのお料理が気になりました。
ミシュランガイドには、フカヒレやブルーチーズをつかったり、個性的な品々?!と書いてあります。
そういうヒュージョンっぽいのがフランス人にウケタのかな?日本人にっていうより
外国の旅行者向けに考えられた視点なのかもしれないですね。
やはり盛り付けが美しくて京都らしい雰囲気やお庭のある感じ?
こちらは近いので、いちど訪問して今度はぜひコース料理を食してみたいですね。


 なんだかんだいって、おいおいミシュラン店も攻めていこうかな~!(笑)
また楽しみ増えました。

京都に旅行へいらっしゃる方には、ほんとうの京料理を食べたいとか、お店選びの指標になって
たくさんある中から絞り込めていいと思います。
これで、ぜひ多くの人が京都を、もっと楽しめるようになれば幸いです。


    よろしければ ブログランキングに1日1票!お願いします。
    ↓  ↓  こちらに京都情報満載のブログいっぱい!
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


    こちらもポチッと!

     ありがとう♪





[ 2009/10/16 20:12 ] 京都  イベント | TB(0) | CM(0)

京都★東寺の「新選組リアンデビューイベント」にいってきました♪

TV「深イイ話」からできた島田伸助プロジュースの「新選組リアン」のデビューイベントが
ここ京都の「世界遺産 東寺」にて10月14日行われました。

「特別優先招待状」に当選したので(記事はこちら)、いってきました~!


IMG_3826.jpg


IMG_3818.jpg
IMG_3819.jpg

当日入場者は、18:30からの入場ですが
優先招待券を持っているものは、17:15に南大門集合でした。
時間通り行くと、すでにとてもたくさんの人達がぞくぞくときていらっしゃいます。


IMG_3825.jpg

こちらに・・・


IMG_3827.jpg

それでも番号順に並んで待機していました。
明石から来ている子連れのヤンママさんと仲良くなり
場所取りとかしてもらって助かりました。

みんな、京都以外のとこからわざわざ来ている人も多くてびっくり!
神戸やら、大阪、明石の人は、帰りは新幹線で帰るとか・・・スゴイ

IMG_3828.jpg

CDも長蛇の列!買いにいけません


IMG_3830.jpg
この日に買ったら、直筆サイン付ポスターが貰えるんですけどね。

ヤンママサンのをみせてもらいました。直筆サインは全員のじゃなく、2名づつだそうです。
CDはDVD付らしく、ケースを開けると、メンバーのフォトカードも入ってるみたいで
どれに当たるかは明けてからのお楽しみ。



この混雑ぶり
当日の人とどう違うのん?っと思っていましたが・・・ (優先招待者だけでも1500人!)


IMG_3844.jpg

私たちが入った後、しばらくしてから えーっ!まだ来るの~?ってくらい
どんどん入ってきていました!
すごい人の数が走ってはりました!ビックリ!優先招待でよかった~っと思った瞬間。

結局 8000人も来たそうですね~!

そして、ラッキーだったのが、最終選考まで残っていた大覚寺での合宿メンバーが
駆けつけていました~! 

なにやらイケメンがいると思ったら・・・

真横にいたからビックリ! うれしいサプライズ!

IMG_3884.jpg

なかでも、最終日に遅刻しちゃったくんの、有力候補だった 「合原くん」 イターーー!
かっこいい~っというか、カワイイ


IMG_3850.jpg

実は、いちばんいいと思っていたのでうれしい~♪

落選したとはいえ、彼らも芸能人並に人気でした。
でもまぁ、今は普通の学生さんなのね。


IMG_3877.jpg


いよいよスタート! チュートリアルがMCでおもしろく盛り上がりました!


IMG_3891.jpg
IMG_3898.jpg
IMG_3908.jpg
IMG_3912.jpg
IMG_3916.jpg
IMG_3930.jpg
IMG_3936.jpg
IMG_3938.jpg

やっぱりメチャかっこよかったですよ~!



    よろしければ ブログランキングに1日1票!お願いします。
    ↓  ↓  こちらに京都情報満載のブログいっぱい!
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


    こちらもポチッと!

     ありがとう♪





[ 2009/10/15 15:09 ] 京都  イベント | TB(0) | CM(0)

★海と星空を眺めて♪ 週末スローライフ計画(2)★

 京都から、温暖な気候の和歌山・南紀にある知人のシーサイドマンションにお邪魔しています。

     ⇒ 海と温泉、週末スローライフ計画(1)へ



IMG_3512.jpg

お部屋に入ると、おもわず 「わぁ~!すごい! 

太平洋の海が目の前に ぶわぁっ~!と広がっていました。
ナイスなシーサイドビュー

私もダンナも大喜びではしゃいでしまいました♪


IMG_3510.jpg

扇形のお部屋は、広い窓から全面に 海が見渡せます!


どこまでもつづく、うみ!うみ!海! 本当に、「海」 しか見えません!


バルコニーに出てみると・・・

 なんと、180度 オーシャンです! 



IMG_3515.jpg
 左から →
IMG_3516.jpg
 ←正面→
IMG_3517.jpg
 ←右方向

まさしく オーシャンフロント。海外の高級リゾートホテルに宿泊しても
これだけの絶景はなかなか出会えませんよね! 感無量でした

こちらから、サンセット 夕陽が沈んでいく景色もみられるそうです。


音楽クリエーターのお仕事で世界中に行っておられる方で
たまに京都から夜に車を飛ばしてこちらへ滞在しているそう
先週はNYにいっておられたようです。

奥さんと趣味でも世界中旅するのがお好きだそうで
今はトルコや中東、アフリカなどがお気に入りなんですって

そのお言葉どうり インテリアもリメイクして 「和とオリエンタルのコラボ」 
とってもお洒落な感じにされていました。


     IMG_3524.jpg
      とくにこのお姫様ベットがいい感じ

「コレ欲しい~!」 っていったら、「いいよ、このままあげるよ」 って言って下さいました。
とっても親切でヒューモアな方なので楽しい時間を過ごさせてもらいました。
近い将来このまま引き継ぐ予定なので、いろいろ教えていただいてうれしい限り。


IMG_3527.jpg  IMG_3528.jpg

窓辺はシフォンのドレープカーテンがかけてあり (←実際にされています)
夜は、キャンドルや間接照明の明かりのみで過ごしてすごくムーディな演出。
静かに音楽をBGM♪に流してリラックス・・・

昼間は、海を眺めながら、 夜は、打ち寄せる波の音をBGMにまったり・・・
バルコニーからは、 満点の星空が見えるそうで、 流れ星もたくさん見れたとのこと。

そのままで、究極のスローライフができる。そんな空間です



   IMG_3530.jpg





「崖の上のポニョ」みたいだよ~! っと指差してくださったのは・・・

遠くの水平線に浮かんでいる大型船の行き交う光景


IMG_3531.jpg

  「ほんとやポニョの世界やぁ~!」  っと私。

いつまで見ていても飽きないです。





次の日の午前中に、もう一度来てみました。

宿泊したホテルで、携帯とネットが繋がりにくかったので、試しにキタのです。
ネットと携帯がつながらないと、どうしようもないですからね。
今の田舎暮らしには、都会とのコネクションが必要不可欠、
リゾートにいながらにして日常のこともこなしてしまうというポジションがあってこそ
快適に非日常を実現できるというもの(笑)

とりあえず、両方無事OKでした! ほっ~!と胸をなでおろしました。


さて、海のほうをみてみると・・・


魚釣りのおじさんが、自分の釣った魚のうろこをせっせこ処理してました(笑)
IMG_3683.jpg

昨日は満ち潮だったのが、すっかり引き潮になっていました。
浅瀬になって、向こうの方にみえてる岩まで歩いていけそうです。

この辺りの岩場は、宮崎にある名勝地、青島の「鬼の洗濯板」とよばれる岩の形状とそっくりで
じつは地元の人しか知らない隠れた景勝地かもしれません。

引き潮の海は、入ってみると膝下くらいの浅瀬で、海底が岩盤板でできた床のようになっていて
ゴツゴツせずに歩きやすかったです。不思議なところです。



IMG_3687.jpg
海面もこんなに穏かになっていました。


IMG_3695.jpg

ここは、磯遊びに最適!
岩場には、小さな貝がびっしりついていて、ほとんどが食べられる貝だそうです。
珍味と呼ばれている 「亀の手」っていう甲殻類に属するまさしく亀の手のようなのも発見!
こんど収穫しちゃおう~! 「珍味」とは、どんなんだろ?と好奇心がうずきます(笑)
魚貝図鑑を買っちゃおうかな?


IMG_3691.jpg

キレイな海の水、「マツバ貝」がいました。

これも、ゆでて食したり、お味噌汁にしたり、パスタの具にしたりとできるようですよ!

自給自足生活もアリなんでしょうか?(笑)



南紀白浜は、京都からも京阪神からも車でも電車でもアクセスできて
マンションから車で20分くらいで空港もあります。東京・羽田便が飛んでいます。

これからは、ここから東京経由で海外へ!なんていう選択も広がりそうです。
羽田空港も国際化したらますます使えるルートになるのでは?!
JALが倒産しなければ・・・ですが(笑)

京都から関空にいくより便利なような気がしますものね。


・・・いろいろとただ今思いをめぐらせています。今まで、できそうでできなかったこと。

朝のジョギングなど始めちゃおうかな~? とか

朝日を浴びながら海沿いを走り、砂浜の海岸でヨガ。
そのあと港の朝市で新鮮な魚貝をゲット。
(帰りは疲れてタクシー?! 爆)

釣りして、釣った魚をさばいて新鮮なお刺身を食す。
(今だまともに魚いらえない~(泣) かっこよくさばけるようになるのだ!)

ここを拠点にして、さらに海のきれいな南紀・串本方面へも足を伸ばして
ホエールウォッチングやシュノーケリングやダイビング。
沖縄ほどじゃないですが、伊豆などと同じくなかなかの透明度とさんご礁。

ゴルフも再開、 遼くんをイメージしてスィング。

露天温泉めぐりでツルツル素肌を手に入れる!

などなど、自分で言うのもなんですが、なんとアクティブで健康的なことでしょう。
 (ただの妄想イメージ)


  が、  まずは早起きの練習から~! (爆)



でも、いちばん最初に脳裏に浮かんだのは、
膝をわずらっている父を、湯治にいい温泉にて治療させてあげたい!
ということでした。 元気になる父が早くみたいです。

スローライフ計画つづく・・・



  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)

  ・海と温泉、週末スローライフ計画(1)




    ブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

   





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



★シーサイドで週末スローライフ計画(1)★

 こんにちは、関西から近距離でいけるシーサイドリゾート、和歌山・南紀白浜に来ています。

 青い海 と  青い空 と  星空を眺めながらのスローライフ」 いい響きですね♪

そんな週末リゾートライフを過ごされている知人のお宅をみせてもらいに
温泉旅行ついでにお邪魔してきました~!



IMG_3476.jpg

到着してビックリ! ほんとに海のまん前!
岬の先端に建っている太平洋が一望のリゾートマンション。
海にはあまり縁のない京都人にはサプライズなこの景色!で大興奮~!でした
(日差しがとことん逆光でわかりにくいですが)

IMG_3479.jpg

キャーキャー騒ぎながらイキナリ写真バチバチ撮って(笑)
大興奮で もう~!さっそく海に降りたくなっちゃった。

さっそくマンションのすぐ前に階段があって・・・


IMG_3490.jpg

いきなり海岸へGO!

Tさん慣れてらっしゃるので、階段降りて岩と岩とをぴょンぴょん渡って
どんどこ先に行ってしまわれました~

 待って~!


IMG_3485.jpg

すごい!ぶわぁ~っと太平洋が広がってました~!(パノラマなら180度) 感激~!!
 この日は日差しがきつく暑かったのでダイブしたい衝動に!(笑)

IMG_3497.jpg

外洋なのでキレイで透きとおった海の水ですよ
今は満ち潮ですが、引き潮になると磯遊びや泳いだりしてるそうです。



IMG_3486.jpg

隣では、のんびり海釣りを楽しむ人が・・・

この辺りは、いい釣り場が多くて釣り好きの人にはたまらないところだそうです。
タイ、ハマチ、グレ、イサギなどが釣れるそうです。お刺身にしたら美味しそうなのばっかりですね!

横シマのような岩の断層に、おじさんが挟まってベットがわりに寝ッ転がってるの(笑)


IMG_3500.jpg

駐車場からも海一望!


さて、それではマンション内へ・・・



IMG_3502.jpg

エントランスロビーからも海が見えナイスビュー

管理人さんも常駐でキレイに管理されていました。
安心ですね。


ここは、白浜から串本の方面へ車で15分ほどの「椿温泉」というところで
「海釣り場」と「温泉」が名物のところなんです。
とくに温泉の泉質がとてもいいことで有名で、
けがをして弱った「しらさぎ」がお寺の「椿の湯」につかって元気に飛び去っていったという
「しらさぎ伝説」があるそうで「シラサギの湯」ともいわれています。
近くのホテルなどに治療や療養の為 年に何回か数週間 「温泉湯治」に来られている方たちも
いらっしゃるそうです。 アトピー治療などにもいいそうです。
もちろん、おいしい海産物と温泉を楽しみにきてもよいところですよ♪


IMG_3503.jpg

マンションの1階には、24時間 この源泉かけ流しの湯の「温泉」が湧いています。
すご~い! 癒されそう。おかげで部屋ではいることはほとんどないそうです(笑)
よく「大浴場つき新築マンション」なんてのがありますが、ここは本物の温泉のお湯です。


IMG_3506.jpg

窓を開けると、また海の景色が 

水着を着て、窓を開けたまま入ろうかな~っといって笑われました
いいアイデアだけど、水着は衛生上禁止だそうです。 スミマセン


次はお部屋の中から、 も~想像以上の景色でした!   


つづく・・・


  ★関連記事★

  ・京都から和歌山へ 高速道路 「紀ノ川サービスエリア」でごはん

  ・海へ 南紀白浜への道 (高速道路をドライブ)




    ブログランキングに1票!お願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
     

   





  ☆京都Kyotoの情報はこちらにいっぱい!
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



* ce mois *
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。