スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「G20 LONDON SUMMIT」ディナーメニュー♪ジェイミー・オリバーが担当


   私がロンドン滞在中から大好きな

   人気セレブリティ・シェフ Jamie Oliver (ジェイミー・オリバー)

   ゴードン・ラムジーなどの巨匠を押しのけて?!  LONDON G20 SUMMIT DINNER

   現在ロンドンで行われている大注目の 金融サミット G20 の

   ディナーメニューを担当! わーい!すごい見てみたい~!

   ・・・と思ったら、 彼のWEBサイト Jamie Oliver.com にて公開してくれました!




          p43158.jpg




   以下 CNNのWEBサイトより、Pick up.


   J・オリバー、G20のメニュー公表 ベジタリアン向けも

   ロンドン(CNN) 英国の若手有名シェフ、ジェイミー・オリバーさんが1日、ロンドンで2日に
   開催される主要20カ国・地域(G20)緊急首脳会議(金融サミット)で提供する食事のメニューを
   公表した。

   食事はダウニング街10番地の首相官邸で各国・地域の首脳に供される。オリバーさんは自身
   のウェブサイトでメニューを発表、要望により前菜、メイン料理ともに、ベジタリアン・メニューも
   準備した。

   いずれもイングランドとスコットランド、ウェールズ、チャネル諸島といった英国各地の料理を取り
   入れているという。

   公表されたメニューは、

   ●前菜が「スコットランド産サーモン焼き、海辺の野菜とソラマメ添え、
   ハーブガーデン・サラダのマヨネーズがけ、ガーリック風味のアイリッシュ・ソーダブレッド」。
   ●メインは「ウェールズ産ラム肩肉のスローロースト、新ジャガイモと初物アスパラガス、
   天然物セントジョージ産マッシュルーム、ミント・ソースとグレイビーがけ」で、
   ●デザートは「ベークウェルタルトの自家製カスタード添え」。

   ベジタリアン・メニューは、
   ●前菜が「チャイルドウィックバリー産ヤギ・チーズ、
   ロースト・エシャロット、海辺の野菜添え、ハーブガーデン・サラダ(マヨネーズなし)、
   ガーリック風味のアイリッシュ・ソーダブレッド」
   ●メインが「ラビッジとジャガイモのダンプリング、
   初物アスパラガスと天然物セントジョージ産マッシュルーム添え」となっている。

   ジェイミー・オリバーさんは若手の料理研究家としてテレビ番組に出演するほか、
   英国の給食の質向上運動などで知られる。G20の総料理長に決まった際、
   メニュー内容は「英国の真髄」を集めた季節的なものにするつもりだと話していた。




   ジェイミーは、イギリスでは、ベッカムと並ぶほどの国民的アイドルシェフなんです。
   「まずい」で有名だった ロンドンのモダンダイニングシーンを引き上げた一任者で
   英国の象徴エリザベス女王にバッキンガム宮殿にて招かれ料理を振舞ったほど
   何においても、コマーシャライズ♪な存在で、このロンドン金融恐慌の中でも
   他のセレブリティ・シェフを抑えて、CMやTVで大活躍の一人勝ちだそうです
   現在発売中のレシピBOOK 「Ministry of Food」 も大好評!


              1.jpg

   
       


   最初の頃のキュートなお姿からとは、随分とオヤジになってきてしまいましたが
   今でも、彼のレシピや話題は追ってしまうのです。
   メディアを通じて、TVで訴えかけるドキュメンタリー番組をいくつももち
   社会からはみ出した若者を料理人に育てて更正させていき、FIFTEENというレストランを
   プロジュースしていくものや
   イギリスのメタボな子供達の将来を考えて、ジャンキーな食生活からジェイミーレシピで
   食生活を給食から根本的に CHANGE!しちゃったんですよ。
   ジェイミーのバイオグラフィーは コチラ ↓
   
      ☆ CBSドキュメント(動画) 「Jamie Oliver Part-1」

      ☆ CBSドキュメント(動画) 「Jamie Oliver Part-2」



     にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

スポンサーサイト

[ 2009/04/02 20:30 ] 海外TV・Film | TB(0) | CM(4)
数年前から、機内映画の中のコンテンツのビデオでも彼のシェフぶりを追っていて野菜嫌いの子供達やジャンクフードにあふれてる世の中にあって、まっとうな食事を子供達のために提供すべく、学校給食を企画したり大活躍ですよね。イギリスだから、ちょっと大雑把な作り方のところも魅力です。
[ 2009/04/07 00:19 ] げちゅ~ [ 編集 ]
げちゅ~さん、コメントありがとうございます。

やっぱり良くご存知で。機内でもやっているなんておもしろいですね!
そうなんです、G20のイギリス代表公式料理って、もっとお堅い感じかと思いきや
ジェーミーが選ばれるなんて、今やイギリスのトラディッショナル料理?!(笑)
とにかく、高級路線じゃなくて、どちらかというとカジュアルで楽しくて、そしておいしいお料理
これも、ブリティッシュジョーク?!(笑)っというのは冗談ですが
きっと、イギリスの食文化で貢献していると認められているんですね♪
ますます応援したくなりました。

食生活改善とはいっても、まぁ、日本人の食生活から考えると
ジェイミーのレシピ本でつくったら、ちょっと(かなり?)カロリーオーバーなんですよね(笑)
ダイエット中はTVや本を見たら作りたくなるので危ない危ない~って感じです。
でも、西洋ハーブなどの利かし方も、ラフでおしゃれな調理や盛り付けも
オシャレで参考にしたいとこいっぱいあって憧れています。
[ 2009/04/08 21:18 ] ミニュぅ [ 編集 ]
繊維が入ってアスパラギン酸たっぷりのアスパラガス
料理のし甲斐があります。
[ 2009/04/22 15:21 ] うぇぶ食ing! [ 編集 ]
> 繊維が入ってアスパラギン酸たっぷりのアスパラガス
> 料理のし甲斐があります。

すみません、↑???そうなんですか~。ジェイミーもよろこんでますか?
[ 2009/04/27 00:19 ] ミニュぅ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
* ce mois *
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。