スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓たび☆仁寺洞ギルを歩く

   韓国ソウル旅行⑬ (2009/7/24)     ⇒前回までの韓国旅行はコチラからどうぞ


   IMG_2438.jpg


土俗村の 激ウマ サムゲタンを食し (←ひとつページ戻る) お腹も大満足な昼下がり。


でも、まだまだひと息ついてられない弾丸ツアー
地下鉄「景福宮(キョンボックン)」から一駅で「安国(アングク)」駅で降り

人もにぎやかな 「仁寺洞(インサドン)ギル」へ 


IMG_2439.jpg


  IMG_2441.jpg  IMG_2442.jpg


韓国の伝統的な雰囲気を残す街並みで、歩行者国になった通りは
ちょっとお店を覗きながらお散歩するのにいいです。
古きよきを残した、そしてこじんまりしたところが、京都に似ていて落ち着くところでした。

ちょっとしたおみやげも買いやすいです。 小さな巾着のポーチ
色がカラフルなので、この際、普段ではありえない!(ドギツイ)って思える色のものも
思い切って購入してみました。 ここでは、たくさん見すぎてマヒしちゃいますが
ホテルに持ち帰った後、お部屋でとりだし、並べてみるとキャーッかわいい♪
ほんとに韓国らしいいいおみやげ(自分に 笑)になりましたよ。
(小さめのもので、ひとつ日本円で300円くらいでした。安い!) 


IMG_2443.jpg

モダンなギャラリーなどもあって、新旧入り混じった感じ、楽しい♪



  IMG_2444.jpg  IMG_2447.jpg

ちょっとした小道に石畳でいい感じの路地裏がいっぱい

今回は時間なかったけど、今度来た時に「路地裏探検」してみたい


IMG_2446.jpg

路地裏って、美食探検のアンテナがびんびんきますねぇ~




       IMG_2445.jpg




IMG_2480.jpg

カフェもいろいろ

オープンエアやテラス席も人気




IMG_2481.jpg

IMG_2482.jpg

仁寺洞名物のスターバックス。 ここは世界で初めて自国語の看板を掲げていることで有名なんです。
         そう、看板がハングル文字なのよ

そしてアジアでいちばん 高いスタバらしい(爆)




IMG_2477.jpgIMG_2478.jpg

おみやげに超おすすめ クルタレ

飴を絹のように細くなるまでのばして、それをクルクルッって巻いて出来上がり。
中には挽いた胡麻だけのシンプルなもの

でも、これがいままで食べたことのない食感と上品なお味♪

5箱買えば1箱おまけでつけてくれましたよ



IMG_2479.jpg

ところどころ屋台もあり

この季節はあちこちで「 アメリカンチェリー」が並んでるのを目にしました
こんなふうにカップに入ってると持ち歩き用に親切ですね♪

いっしょに売ってるイチジクはいいけど、「ポテト」とのミスマッチがおもしろいなぁ(笑)

おやつにはいいやんね~


 つづく



 よかったらブログランキングに1票!お願いします。

お盆くらいに韓国旅行された人とかも、すでにアップし終わってはるのに、私のマダマダ続き
終わらないです 長々とすみませんがもう少しがんばります ので
よろしゅうお願いします。
      ↓  ↓
   にほんブログ村 旅行ブログへ
  
   
   


  ☆ Kyotoの情報はこちらを覗いてみてくださいね
    ↓  ↓
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
* ce mois *
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。