スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都下鴨の味なるごはん処「下鴨芹生さん」

   

    この前の日曜日、主人が連れて行ってくれたお店がとっても美味しかったんです
   下鴨の亡くなった祖父がよく通ってられたお店だそうです。
   見た感じとか全然かまってないとこやけど、旬の魚とか料理の種類がいっぱいあって
   おいしいねん~ていうから、ちょっといっとこか~っと

   画像 001  画像 003

            「 下鴨 芹生(せりょう) 」

   昔からある下鴨の住宅街の中にある、地元の人に長年愛されてきた居酒屋さん
   なんと、リピーター率70%以上という。30年以上暖簾を挙げているそう
   本当に近所では美味しくて安心価格で食べられると良く知られているそうです。

   地元下鴨だけでなく、府立大の裏になりますので、教授さんや、
   京都の老舗のだんさんや有名人が足げく通ってこられているらしく
   お店においてあった、ラグジュアリー系な会員制のクラブ雑誌に、老舗の醸造酢の会長さんが
   味なる店と、京都で紹介した3軒のうちの一軒に紹介されていました。(他は高級料亭)

   まさに、隠れた名店かも ・・・ なんてたいそうにいうほどではない、くだけた雰囲気(笑)

   画像 005
   でも、その居心地のよさがいいな~っと 入店した瞬間好きになりました

   画像 004  ←クリックで画面が大きくなります。

   後ろに掛かっているズラッと並んだメニューを見て、「さあ!何たのも?」
   なんて、気分を楽しんでみてね  びっくりするくらいのCPですよ!

   でも、ほんとに沢山あって、選べないほど! あれもこれも・・・
   「 そんなに迷うんやったら、また来たらいいやん 」っというだんなのひと言で
   うん、そやね!じゃ、とりあえず 夏の旬のもんにしとくわ~って決定です

   鱧と鮎は はずせません、あと 夏のお野菜もいいな・・・
   

    画像 009  付き出し です。

                       画像 010
               さっそくですが これ!いいですね~夏の暑い日にさっぱり。
                   胡瓜と山芋と白身のお刺身に梅肉がかかってます。


          画像 014
                  ● 万願寺さんの焼いたん


      このお店、芹生さんの粋なる実力を感じたのがこちら・・・



                  ● 旬の夏野菜の冷やし

   画像 018
             京風薄味のお出汁に浸して冷やしてあります。


         このお味は、居酒屋レベルではないでしょう~小料理屋といっても・・・
         上品なお味は、料亭みたいですよ、やっぱりただものではないかも・・・?
         粋に京都の旬をいただけます。

         ひとつひとつが丁寧に仕事されてる感じで
         絶対に素材は天然で、いっさい冷凍物などつかっていないのがわかります。
         これこそ、今求めていた夏の旬のおいしいもんですわ~♪


       画像 017   ←クリックで画像が大きくなります

        京都の夏の旬がいっぱいです。 ちべた~く冷やしてあり、トロけます。

        手前から、ずいき、お茄子、瓜、ししとう、なんきん、あなご、小芋さん、生ゆば
        赤い色づけに、えびがちらしてありますね。   (あらら、落ちちゃってる 笑)


        もう~、今まで食べたいろんな、お料理より これこそ京都~ っと思いました。
        これは、ほんまに値打ちありますね~♪


   画像 020
                   ● はも落とし    梅肉で・・・

            夏の京都の旬、鱧もですね~ 真白でふわふわ♪

       画像 021 ● 生うに  甘い~ おいしい!


   画像 022
                    ● 鱧はもしゃぶ

          はもしゃぶ~、やっと出会えたね!今年の夏~!
          一人前からOKなんですって、いろいろ食べたいので一人分です↑これ!
          十分これだけでいいんちゃうの?っていうご用意してくださいました。((驚き
          1,200円 CP良すぎ!クルクルとなるように切ってあるおネギも技ですね
          どっさりついてました。

   画像 024  しゃぶ しゃぶ~♪
   画像 026  ハモの身が白くなって、ほわん~っとなったら
   画像 028  すだちを絞った ポン酢でいただきま~す

   やっぱり、しゃぶしゃぶしたては、ふわふわが口の中で広がります。おいしい!

   お店のメニューに書いてあったんですが、
  
     ハモは、コラーゲンたっぷりなんですって!美肌効果もあって美味!
     美しいづくしですね~


   画像 030
                   ● うなぎの蒲焼   

    土用の鰻の日に、中途半端だったのと、
    この前の日曜日、鰻やの老舗店に2軒もふられ(老舗って閉まるの8時なんだもん早!)
    やっと食べれたよー

   画像 031
                   ● 天ぷらの盛り合わせ

    私の大好きな 大きな海老天!ばんざ~い 
    大きなひと口、カプリッ!・・・で、至福 フォワワ~ン
    他に、ハモも入っていましたし、イカ、野菜など・・・


    画像 032
                   ● にぎり盛り合わせ

         ( とこぶし、煮穴子、たこ、白身?、えび、烏賊、さば、鯛、まぐろ)

    上にのってる身が分厚いんです~!大味かもですが食べ応えあります。
    特に、タコが大きいし、厚いのなんの、口いっぱいでほうばった感がありました。
    噛み応え十分で、味がいい、柔らかいタコでした。
    あと、あわびよりも好きな、とこぶし。これも分厚かったですよ。噛んでたら
    しばらく しゃべれへんかった(笑) ふわトロの煮穴子、いいですねー



   画像 035
                     ● 活け鮎の塩焼き

       やっぱり、これも夏の旬としてハズセナイですね~   

       こちら、小さな水槽があって、鮎が泳いでいますよ♪
       活け鮎を炭火でじっくり焼かれるので、しばし時間掛かりますが
       香ばしく焼かれたいい香りがただよってきます。
       ほわほわの身で、ちょっと苦味があるところが何ともいえないですな
       活け鮎は、食べる時の身離れが全然違いますね。

   
    画像 036 ● ハモ鍋の後のぞうすい

       「ぞうすい、どうですか~?」

     といわれ、もうお腹いっぱいっていったけど、ハモ鍋(あの!1人前の?!)の
     そのあとのお鍋でつくりますので、と言ってくださったので驚き。えーー!
     いいんですか~? じゃあ。  と、結局なんかおいしくて、お腹にスルスルと
     入ってしまい 完食~!でございました。 上を見てもわかるように
     またまた、食べすぎですよね~♪
     それでも、まだまだ食べたいものがいっぱいあるんです!


     料理レシピで人気ブログ 「ギリシャのごはん」 というサイトをされている
    ギリシャ在住のsalahiさんのサイトで、7月前半に帰郷された時に「芹生さん」に
    いかれています。おいしそうな写真が沢山見られます。
    今回、私達がいただいた以外のメニューを載せられていますよ。
    「ぐじの押し寿司」がおいしそうです。私も次回の訪問でいただきたいと思います!

     → 「ギリシャのごはん」~お食事会@下鴨芹生~はこちらからご覧になれます。


    

    芹生さんのご主人は、大原がご実家だそうです。
    お店は、全く別のものですが、身内の方が三千院門前で旅館をされているそうです。


       → 大原温泉 旬味草菜 お宿 「芹生」 HPはこちらからご覧になれます

    これで、納得でした! あの上品なお出汁の味付け、野菜の細かい仕込み
    活け鮎や岩魚など珍しいものがあったり、大原や加茂からの新鮮な朝採り野菜。
    鯖街道につづいている道なので、日本海から来る魚が豊富。
    鶏なども放し飼いで飼っているものとか何とか、どこかネットで見ました。
    これは、少し私の憶測で書いていますが、本当にすべてしっかり美味しいです。
    隠れた名店だと思います。
  
    「来ていただく方に、新鮮な旬のものを、なるべく安心価格で提供しつづけたい」

    という、ご主人の料理の粋が伝わったような気がしました。
    安心料金だけじゃなく、安心料理ですね、何食べてもハズレなしですから♪

    →下鴨 芹生 HP 



   ●  下鴨 芹生 (シモガモ セリョウ)

     TEL  075-721-5846
     住所 京都府京都市左京区下鴨半木町82
     営業時間 [火~日]
        17:00~24:00
        (LO 23:00)

     定休日 月曜日
   


   よかったら応援していただけたらうれしいです⇒ 京都旅行ブログランキング



  京都の情報いっぱい! はこちら・・・クリック

       にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



           リフォーム京都

     * 京都で町家カフェやSHOPをはじめてみたい~!新婚生活は、リノベーション空間で!
      
      京都暮らし 気になる方はこちらにご相談どうぞ




スポンサーサイト

[ 2008/07/29 10:05 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(6)
相当美味しかったんでしょうね。興奮が伝わります!

ゴードンラムジーがテレビ番組で沢山のメニューがあるとどれも中途半端になるからメニューは少ない方が良いって言うんですけど、日本人は器用なので、ちょっとずつ美味しいものを食べさせるが可能なんでしょうね。

それにしても、↑の品々、ご主人と二人だけで食べたんですか?

凄いです!
[ 2008/07/29 17:40 ] Mei [ 編集 ]
TB ありがとうございました♪
メニューが豊富、そしてどれも美味しいので迷ってしまいますよね。
はもしゃぶ、やっぱり美味しそう~!後の雑炊がかなり魅力的です...。
私達が行った時はウニが無かったので残念でした。ウニといえば、冬のメニューのも美味しいそうです^^
[ 2008/07/29 20:30 ] salahi [ 編集 ]
天下のゴードンラムジーさんがおっしゃることもわかりますね、じっくり味わうにはそうかもしれないです。
でも日本人、特に女性はいろいろちょっとづつ、そしてたくさんの種類たべたーい!なんてなるし(笑)
ホント欲張りですね♪

↑ Meiさん、これだけと思ったら甘いですよ~(爆!

この上、手作りコロッケ(こちらもほんとに手作りでポテトが粒粒でおいしそうだったんです)と、えんどう豆の豆ごはんを食べてました、だんなは(笑)。私はさすがにそこはノータッチ!いつも勢いで注文しすぎてしまいます。これで、セーブしておいてよかったと思ったぐらいですが(笑)
[ 2008/07/30 00:54 ] ミニュぅ [ 編集 ]
こんにちは~!こちらこそ ご連絡までいただいて有難うございました。
TBするの不慣れなので、3回くらい送ってしまったかもですが、大丈夫でしたでしょうか?
salahiさんの記事がすごくタイムリ~だったので、本当にうれしいサプライズでした♪

やっぱり、日によって入るものが違うんですね。冬のウニですかぁ・・・
うぅぅ~冬のメニューもおいしそうですね♪

本当に、たくさんありすぎて迷いましたよ。
salahiさんとほとんど被ってないところがそれを表わしていそうです。
ぐじの押し寿司も食べてみた~いです。

salahiさんもいってらしたけど、ブログUPしながらまた食べたくなりますね。よだれが、ジュルッ~☆
どれもおいしいのがわかるから余計迷う~、うちは、数回に分けて食べにいくことにします(笑)
今度いったら、またUPしてご連絡したいと思います。居酒屋さんはパラダイスですね♪

私のサイトも見てくださったみたいで有難うございます。私も、日本へ帰郷された、過去の分まで見せていただきました。  本当に被っているところが多くてうれしくなりました~☆ 
蛸虎やトラモントまででてきて、またいつか、ごいっしょできたらいいのになと願っています♪
[ 2008/07/30 01:24 ] ミニュぅ [ 編集 ]
お久しぶりです。
はもの梅肉和え、おいしそーーーっ!!
はものしゃぶしゃぶも、煮穴子も、お野菜の煮浸しも、
暑い夏にさっぱり楽しめるお料理ばっかりですね。
いいなー、食のおいしい日本。
ちょっとづつ色んなものを、
色んな調理法&味で食べれるのが和食のいい所ですよねー。
海外の日本食なんて、寿司、天ぷら、うどんばっかりだし、
お惣菜系、誰かやってくれないかな?といつも思います。
[ 2008/08/03 05:15 ] うみ [ 編集 ]
こんにちは~! スイスも涼しかったり、暑くなったりなのですね
でも、窓辺の花も育ってきて、いちばん美しい季節ですね!ああ~行きたいです!

うみさんは、京都の方なので、この味、想像ついていただけますよね~!
この場所なのに、このコストパフオーマンス、なのにやっぱり 
しっかりお出汁のきいた美味しい料理がいただけてうれしかったのです♪
京都の夏の旬ですよね 私も最近なんか和食づいてます。(年のせい?!笑)

お腹にやさしかったです。天然素材なのでこんなに食べてもお腹すっきり!という感じでした。
チェーンの居酒屋さんとか冷凍ものばっかりというところ多いですものね。そういうのはもたれます。

私もスイスでは、お寿司食べたとき涙がでそうなくらいうれしかったのを覚えています。
ブランクがあって食べると感動もひとしお、うみさん、帰郷された時おもいっきり楽しめますね。

日本のスカパーでやっていた番組でこんなのあったんですけど、ご存知ですか?
(たぶん私より知っておられると思いますが、差し出がましかったらスミマセン)

● ホテル レストラン 旅館「兎山」

チューリッヒ近くの温泉、バーデンの近くで旅館ホテルをされています。
銀座の料亭から来られた料理人さんのお作りになる本格的な「京懐石」がいただけるそうです。
スイス中のラグジュアリーな方が食べに来られるとか・・・

番組HP 
http://www.tabi-ch.net/tabichnet_overseas_motenashi_part3

「兎山」HP

http://www.hotel-hasenberg.ch/html/jp/frame/00.htm

もし、訪問されたら(されていたら)感想おしえてくださいね♪
[ 2008/08/03 13:30 ] ミニュぅ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
* ce mois *
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。