スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

神戸中華街 * 南京町お散歩

     画像 071   画像 072
     
     神戸の街・三ノ宮に来ました。 レトロモダンな洋館建ての建物が並ぶおしゃれな街。
    
     京都の女は、いつも神戸に憧れますなんだか素敵な響きなんですよね神戸って  

     画像 073

     
   せっかく神戸に来たんだから、おしゃれなレストランに行ってみたいんだけど・・・うるうる



     ・・・ どうしても来たら絶対 ハズセナイ ↓ こちら !!


                 神戸元町中華街 「 南京町 」

   画像 076
     もぉ~!だいっ好きなんどす! 世界どこでも中華街!チャイナタウン!

     この真赤に輝くネオンに弱いんですわ。 ワクワクするごちゃまぜ感がイイ

     画像 086 
           いっぱい美味しそう~なものが ガンガン目にはいります!

                     画像 087
                             中華DELIやら・・・
     画像 088
       物産店やら・・・

   画像 091
                                    アレやコレや・・・
                        画像 092
                               ほかほかホイコーローまん・・・

   もぅ~ レストランに行きたいのにぃ~! 誘惑が・・・

     
   ここまできて屋台で終わってまうやん、でも十分美味しそうなんだけど~ネ 


             画像 089

      店先に人だかりが・・・   なになに?!

      画像 094

                      なんか出てきたよ~ !!

                    画像 097
             踊り狂ってる 白い獅子舞さま~!見たからいいことあるかな?!

     この日は、たまたま中国のお彼岸のような行事 「中秋節」でした。

     (先月中旬)


     南京町広場では、さまざまな催しがされていたようです。


   画像 101

   画像 099
   中秋節の幸運を呼ぶグッズもたくさん売られていました。
   
   中国のグッズって、なんかお金を呼び込む御利益がある気がしてしまいます。

   全くインテリアに合わないのに、ちょっと購入を考えてしまうことも・・・

   ハート  フォーチュンなものに弱い私でございました  ポ
   とかいって、黄色の財布なんて持ってませんが(笑)


   まぁ、なんでもポジティブに考えましょ~

   今のこの世の中、強引に願うしかありませんよね。

   勝手にいいことありますように!!   ・・・なんて、虫が良すぎますね(笑)

   でも、おいしいもの食べていれば幸せを感じるので簡単ですな!私 ルン♪
   

   
   ★お越しいただきありがとうございます。
   よかったら、コチラを1日1回 ポチッと!よろしくです

          ↓  ↓

   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
スポンサーサイト

[ 2008/10/14 13:49 ] KOBE 神戸 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
* ce mois *
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。