スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

祇園祭の頃にいただいた美味しいお寿司 @西陣 ときわ寿司さん

今日は祇園祭前の日曜日、お願いしてベビー連れでお邪魔させてもらった

京都西陣にある老舗のお鮨やさん
「ときわ寿司さん」です。



ベビーの様子を覗いながらも美味なる食を求めて「おまかせコース」
さて大丈夫か?!


自家製からすみ と はもの子の一品 ときわ寿司

さっそく出していただいたのが、お店でつくられているという
「自家製からすみ」 キレイなオレンジ色とまったりしたコクのお味がみごと
もうひと品は、 「はもの子の一品」 
きめ細かい粒々が滑らかな舌触りでほっとするお味です。


ときわ寿司店内  大吟醸「黒龍」 ときわ
この時点でお料理を引き立てるキリリと冷えた大吟醸「黒龍」をいただきました。
キリッとしながらもフルーティ からすみにとても合いますね


マス薄造り ときわ
「鱒の薄造り」 長野県で特別な養殖をされたものだそうです。
二杯酢でさっぱりいただきました。

しまあじ薄造り ときわ くじらベーコンの薄造り ときわ

左は「しま鯵の薄造り」  右は、「鯨ベーコンの薄造り」 これまた通向け珍味ですね~


海のうなぎ白焼き ときわ 海そうめん ときわ

左は、とても珍しい 「海のうなぎの白焼き」 だそうです。
皮目が香ばしくパリパリに焼いてあって美味しかったです。
生わさびの風味が合いますね

海にいるウナギって初めてです。
もともと鰻って鮭のように産卵に川を遡るのだそうですね
初めて知りました。

右の涼しげなブルーの器のものは、  「海のそうめん」 といわれてました
モズクとは違うものらしく、食感がもずくよりトロッと粘りがあるように思えました

珍しいものばかりで、これぞお鮨屋さんでいただく醍醐味
本当、夏らしい一品がつづきます。


海老の天ぷら ときわ寿司
 「海老の天ぷら」

青紫蘇巻と磯巻きでカラッと揚げてあり美味しい!
中央は甘い新生姜の天ぷらでした



万願寺じゃこ ときわ寿司 賀茂なす揚げ浸し  ときわ

夏の京野菜の2品
左は、 「万願寺とうがらしとおじゃこ炒め」 隠し味に山椒の実が風味良くきいてました。
右は、 「賀茂ナスの揚げ浸し」 ほっこりします


ここからはにぎり寿司です

活けとり貝にぎり  ときわ

 「活けとり貝」   左が貝の身で、右は肝など

生のとり貝もとても珍しいですね
産地に行かないと食べられないほど鮮度の高いものしか生で食せないそうで
コリコリした食感と海の香りが生きてます
美味しかった~!


焼はも ときわ
 「焼ハモ」 

これぞ京都の夏、祇園祭やなぁ~っと季節を感じます
甘いタレのついた表面がこんがり香ばしく焼かれていて、なんとも美味しいのです!
しゃりの間に青い実山椒の刻んだものが挟まれていて粋なあじわいやと思います。



生うに ときわ寿司

 「生うに」

岩塩をパラッと、すっごくまったりと甘~い!
ウニの味そのものが感じられて軍艦巻きじゃないのがうれしいですね
シャリの大きさも上品で好きです。


甘エビにぎり ときわ 生ホタテ貝柱にぎり ときわ寿司
 「甘エビ」                     「生ホタテ貝柱炙り」     

こちらも甘いです。


はもにぎり ときわ寿司 鮪 中とろ ときわ寿司
 「ハモ落とし」                  「まぐろ中とろ」

これも夏を感じる一品 梅肉でさっぱりと


大とろにぎり ときわ寿司

 「まぐろ 大トロ」 

でました! 大げさなようですが、やっぱり「口の中でとろけます!」と言っちゃいます(笑)



活あわびにぎり ときわ

 「活けアワビ」

新鮮!こりこりです。


大はまぐりにぎり ときわ うなぎにぎり ときわ
 「大はまぐり」                  「うなぎ」 

もちろん、両方美味しかったです!


しかし、とうとう このあたりからべビがグズグズになってきました(汗)
ちょっと何を食べたか怪しくなってきました。
こんだけ長くかかったら当たり前なんですが・・・
(しかも写真まで撮って・・・)


しじみのおみそ汁 ときわ
立派な大きさのシジミのお椀


主人いわく、デザートにはマンゴーがでて甘くておいしかったそうです。
私はとうとう泣き出すベビーをおもてに出て抱っこしてました(泣)

カウンターに後で来られたマダム5人組の方
それぞれお孫さんがいらしゃるそうでとても可愛がっていただきました。
泣いても、「気にしなくていいのよ~そういうものよ~」と優しくみなさんいってくださり
女性の方で本当に助かりました。

これにて、ベビー連れ「おすし屋さん編」無事終了~!
ごちそうさまでした。


「ときわ寿司」
住 所 京都市上京区千本通元誓願寺下る元4丁目406
電話番号 075-441-7161
営業時間 PM5:00 - PM10:00
定休日 不定休
(千本今出川下がる東側) 




    よかったらブログランキングにぽちっ!と(1日1票)お願いします。
    ↓  ↓  
   にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ

     

   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


 
[ 2011/07/26 02:29 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(0)

京都のお食い初めお料理です(高台寺茶寮さん)

生まれて100日経ったら「お食い初め」をします。
京都では「食べ初め」ともいい

「一生食べ物に困らないように」 と願うものなので

これって、むちゃくちゃ大事じゃないですか?
うん、いちばん大事かも!
娘にも食べる幸せを一生味わえる人生になってほしい!
とただただ祈る親バカな私でした(笑)


100日の週の大安の日曜日に両親を招いてお家でしました。
久しぶりの孫の顔を見てじいじ、ばあばは大喜び
さっそくジジバカ、バババカになってはりました(笑)

こういう行事は、京都らしくきっちりしてあげたかったので仕出しのお料理を頼みました。

「高台寺茶寮」 さんの京料理のお祝い膳。


こちらは、ウチの姫の お食い初め膳

お食い初め1

鯛一匹つきの豪華版です! おめでとう~!



お食い初め2

京都では、なぜか「タコの足」が必ずつくんですよね
チューチュー吸わすとか、かたちだけだとか話はいろいろですが

タコ=多幸
だから縁起がいいとか?! らしいです。


「歯がため石」は、赤、白、黒の3個 母といっしょに御所で良さそうなのを拾ってきちゃいました。
なんだか御所だと縁起良さそう、とか高貴なイメージなので(笑)



お食い初め3



私たち大人は「お祝い膳」

お食い初め4

こちらもひとりづつ 鯛一匹つきの豪華なものでした。(じゅんさいのお吸い物付)

「料亭 高台寺茶寮」さんは、元吉兆で長年料理長をされていた方が
料理長として指揮されているとか。

味もさすがに上品で美味しくいただけました。
おかげでよい記念になり本当によかったです。



   にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ
[ 2011/07/20 01:07 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(0)

京都☆薩摩の馬刺しもイケル!

きょうも?!(笑)
近所の鹿児島・薩摩料理の居酒屋さんでダンナさんとごはん。

あっ  いつも外食ばっかりじゃないですよ
普段はちゃんと愛情たっぷりの手料理つくってま~す (笑)




それにしても、この組み合わせ最高!



画像 007


「馬刺し」 と 「薩摩の芋焼酎」


結構、馬刺しって薄く切ってある印象があったけど
ここのオバちゃんのは


「私、切るの下手なのよ~!」

と わりと一切れが厚みあり、ぽってり。



いいねん、いいねん (笑)
おかげでこの馬刺しのトロけそうなウマさ ウェルカム!




ローカルすぎて雑誌に載ってるようなとこじゃないけど
結構手軽で好きです。

薩摩の黒豚のお料理が得意みたい。
「豚の角煮」とか「蒸し豚」も美味しい♪ 究極は超分厚い 「黒豚ロースステーキ」
薩摩の農協から  直送してもらってるそうよ

お皿に ド・ド~ン!

画像 001


ガーリックが効いてガッツリいけるのん

薩摩名物の「きびなごの刺身」や枕崎港からの「カツオのたたき」もごっついです。
ひそかにどんだけいってるねんって話だけど(笑)



実は看板メニューで
いちばん美味しいのが、これまたがっつりとんこつ味の 


   「薩摩ちゃんぽん」


野菜も山盛りで、寒い冬にアツアツをふぅ~ふぅ~いって食べるのがウマ~!
なかなかこんな豪快で濃い~味のちゃんぽんはナイと思う。


あんまり地元の人しかいかへんとこなんで
なくならないでね~!っと願う私でした


あんまし人が多くなると、オバちゃん いっぱいいっぱい にならはるんで(爆)
あえて載せませんが
興味ある方は御所西界隈で探してみてくださいね




    よろしければ ブログランキングに1日1票!お願いします。
    ↓  ↓  こちらに京都情報満載のブログいっぱい!
  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ


    こちらもポチッと! ありがとう 

     ありがとう♪




[ 2009/11/15 19:58 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(0)

宮崎どげん鍋と炭火焼地鶏 『鶏の雫』さん

   梅雨の時期の京都ですが、けっこう晴れていた6月末の週末に
   仲のいい友達とごはん食べの待ち合わせ。


   IMG_2098.jpg

   夕暮れ時の鴨川の畔、相変わらず ずら~っと夕涼みにたたずむ人々・・・
   京都名物の借景です(笑)


   いつも待ち合わせてから、その日の気分で行く場所決めちゃう
   てきとーな私たち 

   木屋町三条あたりをぶらついてるとお店の方に薦められた。
   ちょうど、暑くてノドが渇き気味、こんな日はビールに会いそなもんを
   探していたところで満場一致!(← 2人やろ!) すぐ決定~♪


   IMG_2099.jpg
         宮崎もつ鍋 宮崎地鶏炭焼  「鶏の雫 (とりのしずく)」


   どげん!宮崎!  頭に浮かんだのはあの方!なんていったら

   そのまんまですが(笑)、そうじゃなくて・・・
   さすが、宮崎のセールスマン 東国原知事! (最近もいろいろとご活躍ですが・・・)
   この「どげん鍋」「地頭っこ炭炙り焼」の言葉に美味しそうな料理と冷たいビールを
   連想させてしまう ううん!たまらんと・・・思わせる知事はえらい!
   たまには可愛くフレンチとかイタリアンとか行っときたかったんですけど
   こう暑いとね~  大人女子たちはこれですよ。


   
    落ち着いた感じのモダンな店内

   半個室みたいな席も         IMG_2103.jpg

   鶏だけじゃなくって、豚も牛も生もんも焼きもんもメニュー豊富で迷う!
   「どげん鍋」って言う野菜たっぷり、鶏、豚、ホルモン、トッピングいろいろのもあって
   おいしそうだったんですけど、鍋だけに終われない感じがあって
   一品にしました。

   お店の方お奨めのもの頼んでみました。
   やっぱりこれはいっとかな!
 
   IMG_2107.jpg  IMG_2101.jpg

      ★ 名物 宮崎地鶏 地頭鶏(じどっこ)炭炙り焼~!  


   IMG_2104.jpg

     ジュ~ジュ~煙を立てて運ばれてきました。  まっ黒! 炭!

   鉄板からにじみ出た脂にゆずコショウを混ぜて、それと絡めていただくそうです。
   ぷりぷりの食感、噛めばジュ~シィな肉汁ジュワリで美味しかったです。
   ちょっと黒こげが気になって味が複雑な部分も・・・(笑)ご愛嬌?!


   IMG_2105.jpg
  
   ★ 但馬地鶏のタタキネギまみれ

    とりが柔らかくて、味もさっぱりして夏に最適です。

   いっしょにオーダーした ★チャンジャとクリームチーズ
   辛いものにクリーミーなチーズがマイルドな味に相まってばっちりだったし
   富山から産地直送の ★とろホッケの干物焼 も
   冷たいビールにあうあう~!会話も弾む。 焼酎も豊富そう。

   ほかに、名物の「とり南蛮」や「地鶏のユッケ」やモツ鍋もこんど食べてみたいです。



           IMG_2109.jpg

       木屋町三条上る、高瀬川を渡って 「キルフェボン」さんの西側です。


      ☆ ブログランキングに1票!    
          ↓  ↓

       にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
       にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

   
[ 2009/07/06 22:07 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(0)

京都☆春の京懐石*南禅寺ぎんもんど*

    最近すっかり春めいてきましたね~

  昨日の京都は、見た目は春っぽいけど空気は冷たかったです。
  油断したら風邪引きます。

  それとは逆に、 世界のマーケットはにわかに暖まってきましたね~!

  アメリカのオバマ大統領の大胆かつ慎重な金融政策に各国のマーケットが動き出しています!
  かなりHOT!な状態です。ストックホルダーのファンダメンタルズも今までの反動で
  にわかにヒート!状態かも
  しばらく冷えていましたからねぇ~(笑) 期待も倍増でしょう。
  このまま一気にUPとはいかずとも、春に向かって経済が温まるのは
  誠にいい兆候ですね
  やっぱりアメリカ発の経済危機は、アメリカ発でいい方向に牽引して言って欲しいです。

  反対に、海外旅行を考えていた人は、
  今まで有利だった、ドル・ユーロの動向にハラハラするかもしれません(笑)
  ん~複雑! (自分も含め個人的な意見ですけど)でも明日はどうなっているのか?!
  誰もわかりませんからねェ~

  話は、日本にもどって・・・
  4月の桜の時期に近づき、京都へ観光旅行を予定されている方も多いかと思います。
  ホテルなどは、まずまず予定では満室で埋まってきているようです。
  ご計画はお早めに!


  先日、親戚の集まりがあり、おいしい京料理をいただきました。

  京都観光でもよく訪れる平安神宮京都美術館のある岡崎エリアにある

  南禅寺景勝の一画  「京料理 南禅寺 ぎんもんど」さん に訪れました。


     IMG_1319.jpg

     とても素敵な日本庭園があるお座敷です。


     IMG_1318.jpg


     IMG_1316.jpg
     漁り火が焚かれていました。


     IMG_1317.jpg
      梅のも咲いています。


     IMG_1320.jpg
      お座敷からは、東山の景色が一望で、開放的で素敵な借景です。 

      お隣のお座敷からは、英語が聞こえてきました。
      外国から来られた方には、とってもいいシチュエーションではないでしょうか?

      京懐石のお料理も一部写真撮れましたのでのせます。


      IMG_1323.jpg
      最初の八寸、春らしいお料理です。
      
      海老、筍の木の芽和え、鯛の子、よもぎの生麩、シンジョウなど
      隠れて見えませんが、蚕豆に海老のすり身が挟んであるもの
      手が込んでいて美味しかったです。
      しそ大葉で巻いてあるのはお寿司でした。
      いただくとシソの味じゃなく山椒の香りがしました。
      なかに隠れて山椒の葉が巻き込んであったようです。粋です~☆



      IMG_1324.jpg
      向 付 お造り   お話している間に次のが来てしまいました(笑)


      IMG_1325.jpg
      椀 物   ふわふわの鯛のシンジョウ、菜のが添えてある春らしい一品です。
               京らしいお出汁の味わいは最高です。


     IMG_1326.jpg
      焼 物   さわらの味噌漬け  
             右の黄色いのは、きんかんがプレス?!されたようなもの
             ピンクのおは、こんにゃくとウイロウの中間のような食感で
             おいいしかったけど不思議なものでした。


     IMG_1328.jpg
      焚き合わせ    筍、里芋、きぬさやなど

                 桃色の道明寺(粒もち米を粗挽きした桜餅の外側のおもち)で
                 包んであるのはふわふわの白身魚でした。山椒の葉添え

     その他、季節の天ぷらや京漬物とごはんもの、デザートがでてきました。


      素敵なロケーションと老舗の京料理を味わえるお奨めのひとつです。


      「京料理 南禅寺 ぎんもんど (HP)」

        〒606-8437 
      京都市左京区南禅寺草川町43
      営業時間 : 午前11:30~午後10:00   
      TEL 075-751-1320  
      FAX 075-751-9699
     

     よかったら応援クリックお願いします 

     にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ   にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ



[ 2009/03/24 11:22 ] 京都 和 食 | TB(0) | CM(0)
* ce mois *
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

    ブログ内検索
    最近の記事
* profil *

ミニュぅ

Author:ミニュぅ
こんにちは♪
ご訪問ありがとうございます


美味しかった♪
ローカルグルメ
満  載~!

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
 
京都人の身近な京都暮らし
食べたもん日記や旅ぐるめ
海外のTVのことなども
気ままにゆるゆる
やっていきますね(・ω・)ノ

 にほんブログ村 地域生活ブログ 京都情報へ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
 

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。